【書評】iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門

iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門を購入して読みました。

著者は、Web制作会社 H2O Space.代表のたにぐちまことさん。

表紙のマカロンもカワイイですね。

スポンサードリンク


ぼく自身は、ここ半年くらいスマートフォンサイトの制作にかかわってきたのでそこそこ知識はあるつもりですが、抜けてた部分を補完するのにちょうどよかったです。

スマートフォン向けサイトを作る際の、制作環境の準備について、サイト設計について、デザインのプロセスについてなど、基礎的なことがわかりやすく説明されています。

iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門

付録として、ペーパープロトタイピングブックという付録もついてくるのですがこちらも便利そうです。

iPhoneの枠をほぼ原寸大で印刷したもので、実機のサイズを確かめながらワイヤーフレームを作成できます。

大きなPCの画面で作ったワイヤーフレームだと実機で確認したときにイメージが異なることもありがちなので、これからこのペーパープロトタイピングを積極的に使ってみようと思います。

iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門

後半部分では、iPhone風のスライドパネルやタブパネルのUI、バルーンポップアップなどスマートフォンサイトでよく使われる実践テクニックなどもいくつか紹介されていて、バリバリとjavascriptを書けない人でも、本書のサンプルを参考にサイトに動きをつけたりもできそうです。

PCサイト制作は得意だけどスマートフォン向けサイトの作成はこれから!っというようなWebディレクター、デザイナー、コーダーの方にはオススメの一冊です。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。