スマホで録音・書き起こしが無料でできる「Clova Note」(クローバ ノート)。

当ページのリンクには広告が含まれています。
スマホで録音・書き起こしが無料でできる「Clova Note」(クローバ ノート)。

コミュニケーションアプリのLINE、日常的によく使われている方も多いと思いますが、実はメッセージのやり取りをするアプリ以外にも、いろいろなアプリを開発・提供しているんですよね。

2022年5月にβ版の提供がはじまった「CLOVA Note(クローバ ノート)」もその一つ。

CLOVA Note公式サイト

LINEの音声AIテクノロジーを使って音声を認識して、例えば会議の議事録とか講義のノートを自動で作成してくれるそうなんです。

パソコンでもスマホアプリでも利用できるそうなのですが、今回は手元の arrows We にスマホアプリをインストールして試してみました。

目次

「CLOVA Note」をインストール

サービス自体はβ版ということですが、Android アプリは以下Google Play のページからダウンロード可能です。

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.clova.note

アプリを起動すると、こんな画面に。

LINEのログイン、または、LINEメールアドレスでログイン、と2種類のログイン方法が提示されていますが、いずれにせよ利用するにはLINEのアカウントが必須です。今回はLINEのアカウントを使ってログインを行いました。

こんな感じの画面が出るので「許可」を選んで進みます。

「CLOVA Note」では音声記録・書き起こしの「ノート」が作れる

アプリを起動すると、ホーム画面は「ノート」の一覧になっています。

これはすでにいくつかノートを作成した画面です。

サンプルとして登録されていた「CLOVA Note 使い方を紹介」というノートを開いてみます。

「ノート」はこんな感じです。

「音声記録」と「メモ」という2つのタブがあります。「音声記録」は録音したデータをAI認識してテキストに書き起こしたものです。「担当者」「ユーザー」など話者ごとの会話が作成され、タップすると実際に該当箇所の録音データを音声で聴くことができます。

会話ごとに「メモ」をつけることもできます。

右上にある編集用のボタンをタップすると、編集画面になって書き起こされた音声記録を修正できたり、検索のボタンをタップすると、文字を検索してハイライトさせることもできます。

ご認識されている箇所を修正したり、あとからテキストを検索したりすることもできる。

CLOVA Noteでは、こんな「ノート」を作成することができるということですね。

「CLOVA Note」で音声録音してみる

実際にこの「CLOVA Note」を使って、自分でも音声録音を行ってみました。

「CLOVA Note」画面下の「+」ボタンをタップして

「新しいノートを作成」画面から「音声録音」をタップ。

すぐに新規ノートの録音がはじまります。スマホに向かって適当にしゃべってみました。録音を終えると、音声の種類を選ぶように指示されるので「日常会話」を選んでみました。数十秒ほど「変換中」という表示が出て、ノートが作成されました。

作成されたノートがこちら。しゃべった内容はけっこう正確に書き起こされています。「ねんざB」は正しく認識されずに「ltpe」となっていましたが、おおよそ会議などの議事録でも使えそうかなという印象を持ちました。

また、YouTubeの動画をパソコンで再生し、それを録音して音声認識させてみる、というのもやってみました。試したのは以下の動画。

YouTube動画から音声認識させてできたノート。

名称や漢字の変換など間違っている箇所はありますが、おおむね内容はとれる書き起こしができました。ただ、話者がしゃべっているにも関わらずまるっと省略されている箇所もあるので、ある程度大きな声でしゃべっている必要はありそうです。

さらに、スマホでの音声録音だけでなく「ファイルアップロード」という機能もあったので、そちらも試してみました。個人的に録音して楽しんでいるラジオ音源のmp3を「CLOVA Note」を使って書き起こししてみました。

結果的にこちらもおおむね意味は聞き取れる内容に変換されましたが、専門用語や固有名詞っぽいものは正確には認識されないですね。まあ、正確なテキストが必要な場合は、編集機能を使って必要に応じて直していけば良いかな、と思いました。

スマホアプリだけだと、文字の編集などは手間かもしれませんが、スマホで録音・音声認識させて作った「ノート」をパソコン版で編集する流れが効率が良さそうだなと感じました。

ということで

今回は、スマホで音声録音、AI認識で書き起こしもできる「CLOVA Note」をご紹介しました。

現在、オープンベータ期間で、毎月300分の利用時間が無料で利用できます。(記事執筆時点)

会議やレッスンの議事録、インタビュー書き起こしなど、使えそうだなって思った方は、実際に試して確かめてみてください。

それでは、また!

CLOVA Note公式ページ:https://clovanote.line.me/
App store:https://apps.apple.com/jp/app/line-clova-note/id1587855223
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.clova.note

本記事は、FCNT株式会社 運営の「あろうず研究所」( https://www.arrowslabo.net/ ) に寄稿していた記事を再掲載したものです。
※2019年〜2023年3月まで運営されていましたが、ウェブサイトは閉鎖済みです。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

目次