「ねんざB」というハンドルネームになった理由。

ねんざブログを運営している ねんざB (@nenzab)です、こんにちは。

普段、ブログでこういう書き出しではじめることがあまりないので、ちょっとくすぐったいですね。

さて、このブログもそうだし、twitterとかその他インターネット上での活動に関して、ぼくは「ねんざB」というハンドルネームを10年以上にわたり使っています。

これ、ハンドルネームの由来を聞かれることが多いのですが、あらためてブログで説明しておこうと思って書きました。

たいした由来じゃないけど、たいそうな由来がありそうにブログを書きますよ。

このまま読みすすめても、きっと「知らんがな」ってなることでしょう。

目次

なんで「ねんざ」なんですか?

「よくねんざするんですか?」

「Bってなんですか?」

これ、よく聞かれるんですが

「そうです、しょっちゅう捻挫するんです」

「中学のバスケ部で、しょっちゅう捻挫してて、クセになっちゃってて。」

「メンタルがいつも捻挫してるんです」

とか適当にごまかしてましたが、ごめんなさい、ウソです。説明がややこしいな、とおもってごまかしてました。

ホントの理由をあらためて書いておきます。ぜんぜん大した理由ではないです。

「CUNE」が好き

さて、本題に入る前に、この説明から。

「CUNE」というアパレルブランドのようなものがあります。

以前から人気あったと思いますが、最近もますます人気のブランドです。

あまり良いことではありませんが、転売屋のターゲットにもなったりしてるみたい。

CUNE公式サイト

かわいらしいネコやウサギのイラストに「ブッコロス」、「コロス」みたいな文字が入ってるシュールなシャツとかをみたことある人も多いんじゃないでしょうか。

↑グッズ付きのムックなんかもチラホラ販売されていたりします。

一時期は、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の徳井さんがテレビに出てるときは、いつもCUNEのシャツを着て出演されていました。

ぼくは2001〜2002年ころに知ったのかな。よくCUNEのシャツを着て、大学に通っていました。きっかけが何だったのかは忘れましたが、下北沢の店舗にちょいちょい買いに行っていました。

追記:CUNEを知ったきっかけを思い出しました。1999年〜からドリームキャストの「あつまれ!ぐるぐる温泉」や「PSO」でオンラインゲームにハマっていたのですが、それを通じて友だちになった「Distress」さんとリアルでも遊ぶようになって、彼が着ていたカッコかわいいTシャツがCUNEので、それを気に入ったからなのでした。

当時のCUNEは、オリジナルのキャラクター以外にも、今では権利的に怒られそうな気がするパロディ系のデザインも多かったように記憶しています。

楽天市場のHOME’S という店舗でも取り扱いがあり、ぼくの確認できる最古の購入記録は2003年でした。

PUFFYっぽい感じだけどウルトラ警備隊を思わせる「NO PUFFY」。

明らかにタモリさんを模したイラストなんだけど「司会者」というタイトル。

「あしたのジョー」のラストシーン、燃え尽きて灰になったジョーと思いきや、リングで灰になってるのはドラえもんのスネ夫(目のところは黒い横一文字で塗りつぶしてある)。

ロックバンドのツアーTシャツのようなデザインで、背中にあれこれ英語で書いてあるけど、ツアー名は「GIAN WORLD TOUR(ジャイアンワールドツアー)」になってるし、「ボエ〜〜〜」って書いてあるし、シルエットも明らかにジャイアンでしょっていう。

そういうテイストやセンスが好きで、よく買って、着ていました。

CUNEのマグカップ「ニガイシル」。

着ていました、というか今でも着るし、なんなら毎日のようにCUNEのデザインのマグカップも使っています。

きっかけは、2004年のTシャツ。

さて、本題です。

「ねんざB」というハンドルネームですが、mixiがものすごく流行った時期があったじゃないですか。ぼくも流行りに乗っかって、mixiをはじめたわけなんですが、そこのハンドルネームを「ねんざB」にしたのが最初なんですね。

なんで、「ねんざB」にしたのか、というと、当時CUNEが販売していたTシャツのシリーズに「ねんざ」シリーズがあったんです。

一見、普通の女の子のイラストなんだけど、足元がグキっとなってるっていう。

CUNE 復刻Tシャツ ねんざD|ウサギがいない|NEW CATEGORY(ニューカテゴリ)|CUNE ONLINE STORE

ぼく自身ももう写真も持ってなかったので、数年前に復刻販売された「ねんざD」のページを貼っておきます。

これ、シリーズで販売されていて「ねんざA」とか「ねんざB」とか、いくつかあったんですよね。で、ぼくは「ねんざB」を買って着ていたんです。

mixiをはじめるにあたって、プロフィール画像も設定しなくちゃいけない。それでその時に着ていたTシャツをケータイで自撮り、プロフィールに設定して、それにあわせて、ハンドルネームを「ねんざB」にしたのがはじまりです。

ただ、それだけの理由。そこから10年以上にわたり、CUNEさんにも断りなく勝手に「ねんざB」を名乗って活動しています。

これが、ぼくが「ねんざB」になった理由です。

ハンドルネームの由来よりも、CUNE愛を延々と語る記事になりました。

知らんがな!

まとめ

ということで、「ねんざB」というハンドルネームの由来ですが

mixiのプロフィールを設定する時に、着ていたTシャツがCUNEの「ねんざB」というTシャツだった

からです。

以上、今度からハンドルネームの由来を聞かれたときはこの記事を読んでもらおうかなと思って書きました。

おしまい。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる