Amazonの画面を「英語」から「日本語」に戻す方法

Amazonの画面を「英語」から「日本語」に戻す方法

このブログにアクセスされている方の多くは、Amazonを日本語表示で使っている方が多いと思います。

が、意図せず、画面が英語の表示に切り替わってしまうことがあります。

そういった場合に、日本語の表示に戻す方法を案内します。

目次

「言語設定」を変更する

英語から日本語に戻す方法は、いくつかありますが、手っ取り早い方法がこれです。

以下のボタンからAmazonの「言語設定」のページに進んで、「Language Settings」を「English」から「日本語」に変更しましょう。

これだけ。非常にカンタンです。

アプリの場合とブラウザの場合で見た目が少し異なるかもしれませんが、「Language」を「日本語」に変更すればOKです。

英語じゃなくて、Amazonの画面が中国語になってしまった場合も同様です。

「言語設定」が英語になってしまった理由

解決方法は上記のとおりですが、設定した覚えがないのに言語設定が「English」になってしまった理由が気になる方もいると思います。

もちろん、操作を誤って設定してしまったり、不正なアクセスで変更されてしまった、という可能性も無きにしもあらず、ですが、多くの場合は、言語設定が英語になるURLを踏んでしまった、ということじゃないかと思います。

例えば、以下のように、AmazonのURLのお尻に 「language=ja_JP」みたいなパラメータを付けてあげるだけで、言語設定はカンタンに変更できます。

lanwage=en_US をつけて英語に変更

https://www.amazon.co.jp/?language=en_US

lanwage=ja_JP をつけて英語に変更

https://www.amazon.co.jp/?language=ja_JP



興味がある方は、試しにクリックしてみると、言語設定がカンタンに切り替わるのが分かると思います。英語になっても日本語の方を踏めば、またスグに戻ります。

急に英語になってしまった人は

Googleなどの検索結果からAmazonにアクセスした場合や、Twitterのタイムラインに流れてきたAmazonのURLに上記の言語設定のパラメーターが含まれていた可能性があります。これ自体はよくあることなので、気にする必要もないと思います。

ということで

Amazonが急に英語の表示になってしまったとしても、「言語設定」を変更すれば済みます。焦らず、以下のリンクから、言語設定を変更してみてください。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる