松屋の新業態「こめ松」の「米バーガー」食べてみた。しっかりバーガーでおいしい! #松屋 #こめ松

この4月から、みんなの食卓、松屋フーズが「米(my)バーガー/こめ松」というデリバリー専門のライスバーガーショップを展開しているそうです。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』販売店舗拡大|松屋フーズ

開始段階では、「松屋三鷹店」「松屋青葉台駅前店」の2店舗だけだったそうですが、好評のため対象店舗を首都圏を中心とした22店舗へと拡大。

というニュースを見て、調べてみると、うちからも注文できたので、さっそく試してみましたレポートです。

目次

デリバリーのみ。注文は「出前館」から。

「こめ松」はデリバリー専門店で、実店舗がありません。(松屋店舗で調理してると思うけど)

注文は、「出前館」より行います。

メニューは基本的に「米バーガー(マイバーガー)」500円〜 で単品でもオーダーできるし、 とん汁 or みそ汁、生野菜のついたセットを注文することもできます。

この「米バーガー」は、松屋の人気の肉メニューがパティとなっています。「牛めし」「牛焼肉」「カルビ焼肉」「ビビン丼」の4種類から選択。あとは、ライスバンズとして、白米 or 五穀米、ソース、ドレッシングをチョイスすることができました。

組み合わせ的には32種類あるそうです、最初に「牛めしバーガー(五穀米)」、みたいなメニューがズラッと並んでいるので、それを選びます。次の画面でのオプションの選択は、ソースとドレッシングだけ。おもったよりカンタンに注文することができました。

なお、「出前館」での こめ松、最低注文金額が800円で、6月14日まで送料無料キャンペーン中とのことでした。

「出前館」から「米バーガー」が到着!

夕飯時だったからか、予定時刻より10分ほど遅れて、配達員の方が食事を届けてくれました。ひさしぶりに「出前館」を使った気がしますが、受取時に注文内容を口頭で復唱するオペレーションになっていて、受け取るだけのUberEatsと勝手がちがい、やや狼狽えました(笑)。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

こちらが到着した商品。普段の松屋のテイクアウトやデリバリーと基本的に同じですね。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

注文したのは、メニューの先頭にあった「牛めし米バーガー五穀米 豚汁サラダセット」(税込800円)です。

初回だから、やっぱりこの牛めしかな、と思ったんで。サラダ、豚汁は普段の松屋で提供されるものと同じっぽいですね。

牛めし米バーガー 五穀米 生姜たれ タルタル

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

米バーガーは、ライスバンズを五穀米、タレは生姜たれ、ドレッシングはタルタルでオーダーしました。これもあえてオプションはいじらず、一番オーソドックスな選択だったかな。タレは「ビビンタレ」、ドレッシングは「サウザン」を選んで注文することもできます。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

紙の箱を開けると、これまた紙に包まれたバーガー然した物体が現れました。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

しずかにめくると、登場しました米バーガー。どうも、はじめまして!

牛めしの肉やタマネギ、リーフレタス的な葉っぱが、五穀米のライスバンズにはさまれています。

ほんとに松屋っぽいライスバーガーですね。

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

ぱっと見はタルタルの存在感はあまりわかりませんでした。生姜だれと牛肉の良い香り。

崩れにくく、片手でも食べやすい!

牛めし松屋が手掛けたライスバーガー専門店 『米(my)バーガー/こめ松』

これ、結構予想外だったんですが思いのほか、ライスバンズがしっかりしていて、なかなかくずれないんです。

一般的なライスバーガー食べるときや、具材もりもりのハンバーガー食べるときにはぼくはけっこうボロボロになりながら、具材をこぼしながら食べることがおおいんですが、米バーガー、なかなかに食べやすいです。

これはぼくの中でかなりポイント高い。片手でも食べやすい。

米まつの「米バーガー」を食べた感想

甘辛の生姜たれと牛肉、タルタルのバランスも良いし、しっかりと食べごたえもあって、米バーガー、おいしいです。

これはまた、他のメニューも注文したくなります。

送料無料キャンペーン中は、牛めしの「松屋」よりもオトクかも。

6月14日まで送料無料みたいなので、今回の「牛めし米バーガー五穀米 豚汁サラダセット」(税込800円)の支払いのみでした。

通常は送料がかかること、他のデリバリーサービスでも送料や手数料などがかかるので、1食で1,500円とか平気でかかりますが、キャンペーン期間中の「こめ松」、デリバリーなのに1食800円でセットが食べられちゃうので、かなりオトクだとも思います。

ということで

松屋の新業態「米(my)バーガー/こめ松」を実際に注文してみたレポートでした。

まだ開始直後ということで、首都圏22店舗に限られてはしまいますが、お近くに対応店舗があればオススメです。

>対象店舗リストはこちら

送料無料キャンペーン中に、ぜひためしてみてください。

おいしかったです、ごちそうさまでした!

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる