15分99円のセルフワークスペース「TiNK Desk」使ってみた。設備充実してて便利!

15分99円のワークスペース TiNK DESK

西武渋谷店に期間限定で開設されている偏愛食堂で「サンラサー」さんがコラボ出店しているので、オープン日にランチとディナーのハシゴをしてきました。

あわせて読みたい
西武渋谷店 #偏愛食堂 に 東新宿 #サンラサー が登場!さっそくランチ行ってきた
西武渋谷店 #偏愛食堂 に 東新宿 #サンラサー が登場!さっそくランチ行ってきた東新宿 にあるカレー屋「サンラサー」さんが、渋谷に来ましたよ!昨年より、西武渋谷店 A館8階にて、「偏愛食堂」なる期間限定の店舗が開設されているのですが、本日、1...
あわせて読みたい
こいつ・・・薫るぞ! #偏愛食堂 で「鰹出汁薫るスパイス海鮮鍋」一人鍋してきた #偏愛食堂 #サンラサー
こいつ・・・薫るぞ! #偏愛食堂 で「鰹出汁薫るスパイス海鮮鍋」一人鍋してきた #偏愛食堂 #サンラサー西武渋谷店 A館8階にて、「偏愛食堂」なる期間限定の店舗が開設されてるのですが、1月6日から東新宿「サンラサー」とコラボレーションしています。サンラサーのカレーが...

ランチに訪問したのは11時。ディナータイムは17時、ということで、その間、けっこう時間が空いたんですよ。

そういえば、渋谷で気になるワークスペースがあったなあ、と思い出して利用してみました。

TiNK Desk」というワークスペースです。

自宅より快適!!15分から利用可能なセルフワークスペース「TiNK Desk」

渋谷の宮益坂のスペースに寄ってみたので、使ってみた感想などレポートしておきます。

目次

「TiNK Desk」、予約や受付はぜんぶLINE。

「Tink Desk」は事前に予約ができます。

とはいえ、席が埋まっていたとしても、今日は時間あるし、また利用するかもだし、と場所だけでも確認しておこうかな。

金王坂を登っていって右手のビルの中。クロスタワーの隣のブロックです。

西武渋谷店から渋谷駅東口へ、そこから現地までテクテクと歩いて行きました。

Tink Desk 宮益坂 の入っている、岡崎ビル。

こちらのビルの7Fの一室がコワーキングスペースになっているそうです。建物自体はけっこう年季が入ってそうですが入り口とかキレイな感じでした。

とりあえず、場所がわかったので、LINEを使って利用の受付をしました。

こんな感じで、LINEの友達を追加、画面下部のメニューを選択していくことで受付や予約などができます。

現在、「Tink Desk」が展開されている東京、福岡から場所を選択。「宮益坂上」のワークステーションを選択しました。会議などでもも使える「ミーティングルーム」も同じビルに用意されているみたいです。

「予約」と「今スグ利用」とあったのですが、「今スグ利用」というのを選んで、利用開始してみました。メッセージを見ると、とりあえず自動で3時間の利用枠が確保されたっぽいですね。料金自体は、この時点で3時間分かかるわけじゃなくて、最終的に使った時間分だけ15分単位で発生するみたいです。

予想以上に設備が充実してた「TinkDesk」。

利用受付を済ませたので、ワークスペースに。エレベーターを使って7Fにあがりました。

こんな感じのマンションの一角。

TiNK Desk 宮益坂上 は、702号室です。

入り口には鍵がかかってるんですが、これもやっぱりLINEで操作。スマートロックが導入されていて、メニューから「鍵を開ける」で解錠できます。

入り口には消毒液と非接触型の体温計が置いてありました。

ちなみに、検温してLINEで送付すると、当日15分間無料になるクーポンがもらえました。(他のクーポン持ってたので使わなかったけどね。)

さて、肝心のワークスペースですが、室内には間仕切りされたワークスペースが4席あります。この日は、ぼく以外の利用者がおらず、貸切状態の「個ワーキングスペース」でした笑。

それぞれ仕切られているので、隣の人の様子は気にならなそうです。

電源、Wi-Fiが完備されているのはもちろん、32インチくらいの大型ディスプレイ、デスクライト、スマホのワイヤレス充電器、各種接続ケーブル、アダプタかなり充実したデスク周りになっています。ディスプレイへの接続がHDMIでもUSB Type-Cでもサクッとできるので、大きな画面で作業が捗りそう。

写真では分かりづらいですが、電源タップやUSBハブなども備え付けてあるのでほんとにパソコンを持ち込んで作業するのに困らない。

なお、当日は気づかなかったんですが、このデスク高さが変更できる昇降タイプのデスクだそうです。ここでスタンディングで作業するとしきりから首だけ出て変な光景にはなりそうですが、高さ調整したいなってひとはするといいと思います。

スマホなども充電し放題。ワイヤレス充電器だけでなく、ケーブルの種類が豊富なのも◎。作業せずに充電だけしに立ち寄るのもアリかも?

同じAnkerのワイヤレス充電器、家で使ってるんですけどこのスタンドタイプの超便利。イチオシ。

電子レンジが置いてあったり、無料で利用できるコーヒー類(ネスカフェドルチェグスト)なんかもありました。

ただ、室内に水道がないので、水のタンクの洗浄や給水は、いったん部屋を出て廊下の共同の洗い場みたいなところを使う必要があります。

時間制の利用料金だし、面倒な人は最初から自分で飲み物持ち込んだほうがラクかもしれませんね。トイレも部屋の外にあります。リノベーションされてて、きれいな感じのトイレでした。

その他、室内にはソファも用意されていて、ちょっとデスクから離れて休憩するのにも良さそうでした。他の利用者がいなければ、仮眠もできそう(?)。

あと、スタッフルーム的なのもあったんですが、誰もいなかったです。サポート窓口もLINEにあったので、基本的にはぜんぶLINEで完結できているのかな。

デスク周りにも必要なものが一式揃っているので、備品の貸し出しとかもほぼ必要なさそうですし。マウスとか外付けキーボードはなかったので、必要な人は持ち込みましょう。

なお、この日は4時間ほどいたんですが、充実した設備と囲われたスペースで、かなり集中でき、作業が捗りました。ついでにスマホもイヤフォンもばっちり充電完了!

同じフロアの他の部屋のドアの開け締めの音がけっこう響くのが少しだけ気になりましたが、ノイズキャンセリングのヘッドフォンで静寂の中、作業を進めていました。すごいぞ、AirPods Pro。

Apple(アップル)
¥29,036 (2021/05/15 14:59:33時点 Amazon調べ-詳細)

利用時間のリマインドがうれしい

実際に使ってみてよかったのは利用時間のリマインドです。

2時間経ちました、とか終了予定の3時間になりますよ、とか都度LINEで教えてくれるのは便利だなと思いました。

最終的には4時間半くらい滞在して作業してました。

料金支払いもLINEから。

で、そろそろ移動の時間だというところでLINEから「利用終了」手続き。

15分単位で、料金を計算してくれます。今回は、257分利用で、税抜1,620円でした。ぼくは友人からの招待クーポン(3時間まで無料になる)があったので、それを使わせてもらいました。

最終的な支払金額は、約4時間半利用で594円。アンケートに回答して、この日の利用を終了しました。

「TiNK Desk 宮益坂上」を利用した感想

今回、はじめて「TiNK Desk」を利用してみました。期待していた以上に、必要な設備が整っていて、かなり使いやすく作業が捗りそうなワークスペースだなと思いました。

ぼく自身、自宅の作業環境はお金を惜しまず充実させているタイプなのですが、それに近い環境があったので、また利用したいなってなりました。自宅の作業環境は良いんですが、誘惑も多いですからね…。

15分単位で利用可能、1時間400円以下という料金を考えると、コンビニでコーヒーを買ってきて、カフェ代わりに使うのも良いんじゃないかなと思います。ここにくれば、電源もWi-Fiも、ケーブルさえも確実にあります。

なお、「TiNK Desk」は都内だと、渋谷以外には六本木にもあるそうです。後は、福岡を中心に展開されているみたい。

ちょっと使ってみようかな、って思った方は、招待コードを置いておくのでぜひ「TiNK Desk」、試してみてください!

すべての拠点で使える3時間無料のクーポン: L3KE7Z

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる