「LUMIX Phone “P-03C” 」フォト体験ブロガーイベントに参加

  • ブックマーク
  • Feedly

「LUMIX Phone “P-03C” 」フォト体験ブロガーイベントに当選したので行ってきました。

AMN運営、Panasonic主催のブロガーイベントです。

スライドとか写真多いので続きを読むからどーぞ。

スポンサーリンク

プレゼンターイム!

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社広報室 岩切さんより、同社の歴史などの紹介からイベントはスタート。
そういえば、2011年の前半にはスマートフォンも投入したいとか本日発表したそうですね。

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社 野中さん

続いて、同社、商品企画の野中さんよりP-03Cについてのプレゼン。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

↑テーマは、「キレイに撮った写真を仲間と楽しむ。」

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

IA(インテリジェンスオート)、タッチ操作などLUMIXの高画質、使いやすさ、楽しく、つながる、という点を盛り込んだ。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

1,320万画素の高画素とMobile VenusEngineで、高画質を実現。
肌がキレイ、風景が鮮やか、屋内撮影もキレイ、色鮮やか。
最近は、いろんなメーカーがなんとかエンジンみたいな、画像処理エンジンの名前を全面に出してきますね。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

マルチコートフィルタ機能搭載で、ゴースト、フレアを軽減。
光の乱反射を抑え、もやっとしたのが写らない。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

超解像技術で、デジタルズームでもザラつかないらしい。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

明るいところでもキレイな高輝度フラッシュ、屋外でもみやすいパワーLCD、ISO25600の高感度、ハイビジョンムービー撮影対応。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

LUMIX譲りの操作性の良さ。
シャッターボタンは、大きなボタンで押しやすい。
また、デジカメのLUMIXと同じく右に配置するこだわり。
カメラレンズは、構えたときに指がかからない位置に。
ストラップホールも撮影時に、ストラップがレンズをふさがないように工夫。
フラッシュも手がかぶってお化けみたいな写真にならないように。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

タッチ操作が直感的で使いやすい。
静止画を撮っているときに動画を撮りたくなったら通常はモード切り替えが必要だが、P-03Cでは動画ボタンにタッチすれば撮れる。
撮影だけじゃなく、撮影した写真をみるのもタッチで見やすい。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

ピクチャジャンプ。
撮った後の操作性にこだわり。
サムネイルから直感的に操作できる。
選択した写真を長押しして上にフリックするとPCに転送。(あらかじめ設定が必要)
左にやると、お気に入りに登録、下で削除。右にフリックでメール添付、ブログ投稿。

カメラ担当 石原さん

続いて、カメラ担当されている石原さんからカメラについての説明がありました。
こだわったのは、画像のクリア感、解像感、色だそうです。
特に、「緑」というのは曇りの時などはっきり出せずに白っちゃけてしまうことが多いそうですが、今回はしっかりと「緑」が出せるようにこだわったそうですよ。
この点は、これまでの同社のモデルや他社に優位性を持っているとのこと。
P-03Cでは、ハードウェアとソフトウェアの工夫(Mobile Venus Engine?)により、ネオンもゴースト的なものが写らずにしっかり撮れ、緑色もかなりきちんと出るということです。
ケータイで撮ったから失敗したとか、キレイに撮れないシーンを減らしたい、という思いがあるそうです。

「LUMIX Phone "P-03C" 」フォト体験ブロガーイベント

そして、別の担当の方からインターフェースについての説明。
きせかえツール、というのがありますが、カメラのメニューも3種類にきせかえられるそうです。
これはけっこう驚いた。自分の使いやすいメニューが選べるのは良いですね。

おさわりターイム!

というプレゼンの後、発売前の試作機をつかって写真を撮ったりさせていただきました。

シャッターボタンを押すとカメラが起動し、画面上でピントを合わせたいものにタッチするとシャッターが切れます。
すべてオートで撮影しました。何枚かのっけておきます。

P-03Cで撮影

P-03Cで撮影

P-03Cで撮影

P-03Cで撮影

P-03Cで撮影

操作感はLUMIX Phoneという名に違わぬコンデジで撮影している感じ。
で、説明を受けた通り、かなり鮮やかな色で撮影できる印象です。

カメラをいじっている動画はこちら

ぼくがP-03Cのカメラを触っているのを動画撮影してみました。

編集してなくて4分ほどのダラダラ動画ですが、よかったらおつきあいください。

カメラの起動はボタンを押してからすぐ起動する、印象。これははやいほうだな、と思いました。
また、ピクチャジャンプでブログ投稿やメール投稿をする前に、写真の編集が出来ます。
スタンプとか手書きとかいろいろできて面白そうではあるのですが、先日、F-04Cという富士通の機種の「らくがき盛りフォト」機能を触ってしまっていたので、インパクトは薄かった。
あと、横画面で操作しているのに、縦画面でしか写真加工ができないのはイケてないですね。
発売前に改善されるとありがたいです。
カメラのインターフェースは3種類ですがきせかえられるのは良いと思います。
選択肢があるのはうれしいです。

といった具合にダラダラ垂れ流しレポートしてしまいましたが
ケータイは、カメラ機能重視!っというかたは注目しておいて良いと思いますよ。

短い時間でしたが、最新機種がいじくれて楽しかったです。
参加された皆様、メーカーの皆さん、AMNのスタッフの皆さん、お疲れさまでした!

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ