今年も「ファミ詣」行ってきたぞ!#ファミ詣2015 #ファミ詣

ファミ詣 2015 TORIENA
スポンサーリンク

ファミ詣 2015 TORIENA2015年1月24日の深夜から朝にかけて開催された「ファミ詣」というイベントに参加してきました。

今年2015年でなんと9回目の開催となる1月の恒例行事です。

今回も、たのしむぞー。

ファミ詣 2015 チケットチケットは、1ドリンク券がついて、前売り3,500円、当日3,800円。あらかじめ前売り券を購入して参加しました。

ファミ詣 2015開催場所は吉祥寺スターパインズカフェ。吉祥寺駅から徒歩6~7分くらいのライブハウスです。

さあ、会場へ

スターパインズカフェ 階段開場は23時59分から。階段を降りて地下へ。入場券をモギってもらってピンクのドリンクチケットをゲット。

ドリンクはバーカウンターでひきかえます。

ドリンクは1Fバーカウンターで

ビールとかカクテルとかメニューはいろいろあるのですが、毎年ファミ詣ではファミコンのカセットをイメージしたオリジナルカクテルが用意されます。

ファミ詣 2015 スペシャルカクテル 「迷宮組曲」「バイナリィランド」「沙羅曼蛇」今回は、「迷宮組曲」、「バイナリィランド」、「沙羅曼蛇」の三種類。
三種とも750円ですが、これらはドリンクチケットでは買えないので750円出して買いましょう。

ぼくは「バイナリィランド」をオーダーしました。

ファミ詣 スペシャルドリンク バイナリィランドスクリュードライバーっぽいかんじです。

半透明なブルーのファミコンカセットで有名な「沙羅曼蛇」はこんな感じだったようです。

2Fは物販

ファミ詣 物販スター・パインズカフェの中に入って、2Fでは物販が行われています。
EDITMODEさん、FrogPortさん、KetchupArtsさん、POLYGRAPHさん、デンシブヒン部さん、TAKARATOMY A.R.T.Sさんが出展されており、ゲーム関連グッズや出演アーティストの方のグッズが販売されていますよ。ぼくはKetchupArtsさんのピンバッジコレクションを2個ゲット。

ファミ詣 2015のタイムテーブル

当日のタイムテーブルはこんな感じ。

ファミ詣 タイムテーブルDJ・VJタイムとライブパフォーマンスが交互に進んでいくのと平行してゲーム大会の予選が行われていきます。

1F後ろのDJブース。ブルボンさんも参加!

1Fの開場後ろにDJブースが設置され、DJの皆さんのプレイが行われます。

DJ Sakagami ファミ詣2015オーガナイザーであるSakagami店長さんからスタートし、マスカット大統領さん、Julie Watai さん、スモーレストさんのDJ。

DJ Julie Watai ファミ詣2015

そして、ゲストMCであるブルボン小林さんもちょこっとDJやってました。

今回はDJもやったブルボン小林さん! #ファミ詣

マスカット大統領さん(@masskutt)が投稿した写真 –


ブルボンさんが曲をちょいちょいとめてボヤく、というプレイが非常に面白くツボにハマってしまいました。

DJのミックスに合わせて、レーズン大統領さんがVJを担当します。

ファミ詣 ファミ詣 ファミ詣

ライブパフォーマンス!

ファミ詣 ライブ今回は、Kplecraftさん、SEXY-SYNTHESIZERさん、Omodakaさんとファミ詣おなじみのライブアーティスト陣に加えて、TORIENAさん、AD再騰二三夫さんがファミ詣のライブに初登場!

AD再騰二三夫

AD再騰二三夫 ファミ詣
トップバッターは「現代のオタクシティ”中野”から”世界”へを掲げ日々、発信を続ける路上詩人」、AD再騰二三夫さん。

AD再騰二三夫 ファミ詣 AD再騰二三夫 ファミ詣 AD再騰二三夫 ファミ詣 AD再騰二三夫 ファミ詣

「汗びしょびしょで今から降りて行くから!」と汗だくの状態で客席に降りていくパフォーマンス、チップチューンメイカーのKUNIOさんとのジョイントセッションなど、のっけから大盛り上がりのステージでした。

AD再騰二三夫-ADsaitow Official Web Site

SEXY-SYNTHESIZER

ファミ詣 SEXY-SYNTHESIZERおなじみの「SEXY-SYNTHESIZER」さん。ファミ詣はなんと8回目の出演だそうでベテランですね。

先日、リリースされたビーンズ1980というAndroidのゲームアプリの音楽をプロデュースしたそうで、その曲なども交えながらのプレイ。

ファミ詣 SEXY-SYNTHESIZER

ファミ詣 SEXY-SYNTHESIZER箱をかぶったm7kenjiさん。

ファミ詣 SEXY-SYNTHESIZERChihiroさんもゲストボーカルで参加。豪華!

安定のステージで大満足でした。今年中にフランスのレーベルから新しい曲を出すよ!という話もされていたので楽しみですねー。

SEXY-SYNTHESIZER | オフィシャルサイト

Kplecraft

KPLECRAFT ファミ詣
お次もファミ詣、お馴染み「Kplecraft」さん。

KPLECRAFT ファミ詣 KPLECRAFT ファミ詣 KPLECRAFT ファミ詣 KPLECRAFT ファミ詣

サイケデリックで、パワフル、毎度ながらかっこいいパフォーマンスです。

サックスやエフェクトをされるKUSUKEさんは、ライブ前にこんなことをつぶやいていたのですが

実際にさわられまくったのでしょうか、ドレッドが1本ちぎれてしまったそうです(笑)。

||| KPLECRAFT official website ||| Chiptune + Electro-Acoustic

TORIENA

ファミ詣 2015 TORIENA
ファミ詣、初登場。京都から参戦!!!チップチューンガール「TORIENA」さんです。

ファミ詣 2015 TORIENA ファミ詣 2015 TORIENA

ファミ詣 2015 TORIENAキュートで元気なパフォーマンス、跳ねまくりで客席も元気いっぱい!

ファミ詣 2015 TORIENAミュージックビデオ「PULSE FIGHTER」でコラボしているm7KenjiさんもVJで参加。

TORIENA

Omodaka

Omodaka ファミ詣 2015
お馴染み「Omodaka」さん。

ファミ詣でもなんどかステージを観たことがあるので、わかっていてもゲームボーイカラー、PSPなどの楽器を紹介するメンバー紹介が楽しい。

Omodaka ファミ詣 2015 Omodaka ファミ詣 2015 Omodaka ファミ詣 2015

Omodaka ファミ詣 2015
次の曲の準備をする間に、客席のお客さんに「ゼビウスをプレイして間をつないでもらう」など客席を巻き込んだパフォーマンスも。

Far East Recording

ゲーム大会

DJ・VJ、ライブが行われている中、開場の端っこのブースではゲーム大会の予選が行われます。
厳しい予選を勝ち抜いた人は、準々決勝からステージにあがって大きな画面で戦うこととなります。

今回のゲーム大会参加者は、80名(といっていた気がする)。

このゲーム大会、何のゲームが出題されるかは事前にはわからないので、みんなぶっつけ本番だったり、使われるソフトを予想して練習して望んだりします。

予選 第一回戦「スーパーマリオブラザーズ2」

予選の第一回戦は、イベントがスタートすると同時にはじまります。

予選1回戦 スーパーマリオブラザーズ2ゲームブースに置かれていたのは、スーパーファミコンの「スーパーマリオコレクション」。

このゲームの中に収録されている「スーパーマリオブラザーズ2」の1-1のタイムアタックでした。
ステージクリアーできない人が多かった場合は、その中でスコアが高い順に順位付けされます。

残念ながらぼくは途中でやられてしまい予選突破できませんでした。。
ファミ詣でのゲームの四天王と呼ばれているすごい上手い方々もここで脱落したりしていて、とにかくこの一回戦が鬼門だと思います。
タイムアタックとはいえ、実はステージをクリアした人は全員予選突破しているので、まず落ち着いてクリアするのが第一なのでしょう。

予選 第二回戦「MEGA Q」

第二次予選
予選第二回戦は、メガドライブの「MEGA Q」。5人対戦可能な四択クイズで勝負です。

第二次予選以前のゲーム大会で「ゆうゆのクイズでGOGO!」というクイズソフトで盛り上がったのもあってのセレクトでしょうかね。
5人で対戦して上位二人が勝ち抜ける、というルールでした。

予選 第三回戦「鮫!鮫!鮫!」

第三次予選 鮫!鮫!鮫!予選第三回戦、これまたメガドライブの「鮫!鮫!鮫!」。縦スクロール型のシューティングゲームです。
なにが厳しいって、この予選の小さい画面で敵の小さな弾をかいくぐって行かなきゃならない(笑)。
通過者にとっては、かなり苦労する戦いだったようですよ。

で、ここで残り8名まで絞られました。次の準々決勝から、ステージでの戦いとなります。

準々決勝「フリッキー」

さて、準々決勝からはいよいよステージ上での戦いです。

MCはお馴染みMCはお馴染みのスモーレストさんとブルボン小林さん。

ブルボン小林 亀のリュックブルボンさん、タートルズを模した亀の甲羅型のリュックをいじられるの巻。ツイッターで見かけて「買わねば!」と渋谷の109メンズ館に走ったら他に誰もいなかったとか。

flickyさて、準々決勝は、GENESIS版「フリッキー」。横スクロールのアクションゲームで、猫とかから逃げながらひよこをあつめるゲームです。

flicky

ここまで残っていた8名は、ぼっちんさん、ひふみさん、あっきーさん、豆腐さん、中二さん(厨二さん?)、ハヤテックさん、こまっちゃんさん、黒猫さん。

こまっちゃんさん、ハヤテックさん、あっきーさん、黒猫さんが準決勝へと駒を進めます。
ファミ詣に誘って連れてきた友人「豆腐」さんがここまで残るも、惜しくも敗退してしましました。残念!

準決勝「Q*bert」

準決勝へ行く前にブルボン小林さんが紹介しはじめた、映画「シュガー・ラッシュ」。
この中にゲームキャラクターがいくつか出てくるんだけど、「こいつ、失職してるんですよ」と紹介されたキャラクターの「Q*bert」。

ツクダオリジナルから販売されたSG-1000向けのこのゲームが準決勝のタイトルです。

q*bert階段上になっているステージの色を塗りつぶしてクリアしていくゲームで、途中出てくる蛇みたいなのをステージから落とすと得点が高いそうでどれだけやっつけられるかがポイント。3分間プレイしてのスコアアタックが勝負のルールでした。

準決勝では、「ハヤテック」さんと「黒猫」さんが勝ち抜けました。

決勝「スーパーマリオカート」

ここまで、SEGAのゲームばかりで、「ファミ詣じゃなくてSEGA詣じゃないか」という声があったとかなかったとか。

決勝は、任天堂タイトルです。

スーパーマリオカートスーパーファミコンの「スーパーマリオカート」!

コースは、キノコカップのマリオサーキット2で、VSバトルマッチ。邪魔するプレイヤーは他にいない、純粋に2台のみで走るガチンコ勝負です。

結果は、「友達の家でしかやったことない」と言っていたはずのハヤテックさんが実はかなり上手くて優勝。

第1回ゲーム大会以来の2度目の優勝とのこと。おめでとうございます!!

優勝はハヤテックさん
最後は、入賞者への賞品授与式。

優勝したハヤテックさんにはゲームグッズ等以外に、「金のファミ詣Tシャツ」が送られました。

おわりに

来年もおそらく開催されるであろう、ファミ詣は通算で10回目となります。
10年近く続いているなんてスゴイですよねー。

いやあ、今回の「ファミ詣」も大興奮で楽しいお祭りだったなー。
興味もたれたかたは、また1年後ですが、ぜひ遊びに行ってみるとよいですよ。

出演者・スタッフの皆様、参加者の皆様、おつかれさまでした!!

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。