「ボジョレー」、「ボージョレ」どっちが正しい? in 2021

本日、2021年11月18日は「ボジョレー・ヌーボー」の解禁日ですね。

毎年個人的にやっているのですが、今年もこの時期恒例、「ボジョレー」と「ボージョレ」一体どっち?というのを決めたいと思います。

とか言いながら、2017年でストップしてしまってたのですが、思い出したので調べました。またやります。

ルールはカンタン。どう表記するのが正しいのか、解禁日時点で、Googleの検索結果のヒット数が多い方が勝ちです。

目次

ヒット数が多いのは「ボジョレー」か「ボージョレ」か

Googleの検索で完全一致のヒット数を調査してみました。

なお、スマホで検索すると、ヒット数はでなかったのでパソコンで調査しました。

「ボジョレー」の検索結果

約4,400,000件。(2021/11/18時点)

「ボージョレ」の検索結果

約2,360,000件。(2021/11/18時点)

結果発表

ボジョレーボージョレ
約4,400,000件約2,360,000件

ということで、「ボジョレー」の方が2倍近くのヒット数なので、2022年の解禁日までは「ボジョレー」と表記するのが正解、と勝手に決めました。

「ヌーボー」、「ヌーヴォー」という表記の揺れもありますが、そこまでやるのは大変なのでその調査はどなたかにお任せします。

ちなみに

毎年言っていますが

こちら葛飾区亀有公園前派出所 (第67巻) (ジャンプ・コミックス)

ぼくが「ボジョレー・ヌーボー」の存在を知ったのは、1989年にジャンプで読んだ「こち亀」。
「ボジョレー協奏曲」という回がありました。コミック67巻に掲載されています。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる