【練馬/桜台】5月31日オープン。カレー屋「GREEN BROWN」行ってきた

以前、練馬区にある雑貨屋の「はと工房。」さんに遊びに行って、フエルトのバッジを買ったり、友だちへのプレゼントにグッズをこしらえてもらいました。 

その「はと工房。」さんから、隣にカレー屋ができるよ、と教えてもらったので、行ってきました。5月31日開店のカレー屋「GREEN BROWN」さんです。行ってきたレポート。

目次

カレー・スパイス料理「GREEN BROWN」。

練馬駅からテクテクと約9分ほど歩いて到着。

練馬区桜台にある「欅の音terrace」。

「GREEN BROWN」さんは、練馬桜台にある「欅の音terrace」の1F。ナリワイと暮らしを両立させる、 ナリ間ノワ(ナリマノワ)プロジェクト の物件で、他の各部屋にもいろんなお店が入っています。目の前に小学校があるので、平日は子どもたちの声がけっこうにぎやかなんじゃないかな。

メニュー

この日のメニューは、「なすとポークのキーマ」(税込800円)、「明太ココナッツカレー」(税込900円)に、2種盛り(税込1,100円)が用意されていました。「なすとポークのキーマ」は700円でお弁当のテイクアウトがあって、ご近所の方かな、お弁当を買っていかれるお客さんもたくさん見えていた様子。

この日の店内は、カウンター3席、小さめのテーブルに2席、外のテラスのエリアに2席用意されていました。お店自体は大きくないので、多人数での訪問には向かないと思います。

オープン初日ということもあり、ぼくが訪問した際は満席で、20分くらいは待ちました。今後はどうかわかりませんが、いまのところ席の予約は不可、カレーはお店のInstagramなどで連絡をすれば取り置きはしてもらえるようです。

店内にてオーダーしたのは、当然のように2種盛り。

メニューにカレーが2種類出てたらどっちも食べたくなりますよね。

サラダやおかずとともに1プレートに盛られるタイプのカレーです。

揚げたナス?もポークキーマもおいしかったです。

ココナッツミルクベースの白いカレーに明太子。明太子が入ったカレー、はじめて食べたかもしれませんが、すごくおいしかったです。カレーに明太子、ぜんぜんアリですね。

次回から使える100円割引券も頂きました。

ラッシーやチャイ、タマリンドソーダなどのドリンクメニューもあるそうなので、次はためしてみようかな。

同じ建物に他のお店もあって楽しい

お隣の、はと工房。さんが、雑貨販売だけでなくカフェメニューも提供しているので、この日は「クリームソーダ」(税込300円)を頂いて帰りました。

SNSで、よく喫茶店のクリームソーダの映え写真などみますが、はとさんとこのは、別次元で映えるクリームソーダで、こちらもオススメ。

営業日や時間などはまちまちですが、この欅の音terraceには他にもいろんなお店が入っているので、カレーを食べた後はそちらを見て回るのも楽しいですよ。

「家賃だけでお店が持てる」! 夢を叶えた3人のユニーク賃貸暮らし | スーモジャーナル – 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト

↑欅の音terrace の方たちのインタビュー記事。

GREEN BROWN の営業日・営業時間

GREEN BROWN さん、定期的な営業日は決まってないようです。

事前に営業日、時間は、公式twitter、公式Instagramにて確認してから訪問するようにしましょう。

GREEN BROWN の場所・住所

住所

東京都練馬区桜台5-11-18 欅の音terrace 1F

アクセス

西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅より徒歩約9分
西武池袋線 桜台駅より徒歩約9分

食べログ

関連ランキング:インドカレー | 桜台駅練馬駅豊島園駅

先駆けて行われたプレオープンや、5月31日の正式オープンに行かれた方の感想などをまとめてみたので、以下もご参考ください。

人をつなぐ町家のような空間に小さな本格的カレー店が誕生するよ@練馬 GREENBROWN 5/2プレオープン|じょいっこ|note

同じ日にいらしていた AKINO LEE (@lee_otokage) さんのツイート。良い天気の日は、テラス席は気持ちよさそうですね。カレーの写真もより綺麗に撮れそう。

放送作家りんのブログ
【練馬桜台・GREENBROWN】放送作家の先輩が手掛けるカレー店が爆誕|放送作家りんのブログ [chat face="rin.png" name="放送作家りん" align="right" border="yel
記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる