M1チップ搭載 「MacBook Air」、「ディスプレイをスリープさせる」ショートカットキーが効かなくて困った。

MacBook Pro (13-inch, 2017, Thunderbolt 3ポートx 2)をメインマシンとして使っていたのですが、Apple Silicon「M1」搭載のMacBook Air を購入し、移行してみました。

新しいMacBook Air、おおむね快適なのですが、よく使っていたショートカットキーが使えないことに気が付きました。それが「ディスプレイをスリープさせる」ショートカットキーです。

目次

これまではショートカットキーで実行できてた

いままで使っていたMacBook Proだと、

「control + shift + 電源ボタン」 または「control + shift + メディア取り出しキー」

この同時押しで、MacBook Pro および外付けのディスプレイのみをスリープすることができていました。(メディア取り出しキーはMagic Keyboard にて。)

Apple(アップル)
¥15,152 (2021/05/12 11:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

動画の書き出し作業とか、自分は寝ている間にアプリで深夜ラジオをMacで録音する、みたいなときにディスプレイのみスリープしておくのが便利だったんですよ。

あわせて読みたい
【Mac/Win】radiko.jpがカンタンに録音できる「ネットラジオ録音X」【Catalina対応】
【Mac/Win】radiko.jpがカンタンに録音できる「ネットラジオ録音X」【Catalina対応】ぼくはラジオを聴くのが好きで、特に深夜ラジオが好きなのですが、番組が夜中の3時くらいまでやってたりするので、寝落ちして聴きそびれてしまうことも多いです。最近は...
「ネットラジオ録音X」で、好きなラジオ番組をずっと録音してアーカイブしています。

しかし、今回新しく購入したMacBook Airでは、その「ディスプレイのみスリープ」がキーボードショートカットではできなくなっていました。

以下の記事を読むと、どうやら2018年のモデルのMacBook Airの時点から、そうだったみたいなのですが、そもそもMacBook Airを使うのが今回はじめてなので、それでこのタイミングで気がついた、というわけです。

Purudo.net
MacBook Air 2018 キーボードショートカット問題 スリープ、ログアウト、システム終了など殆どが利用不可...
MacBook Air 2018 キーボードショートカット問題 スリープ、ログアウト、システム終了など殆どが利用不可...みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)

上記記事にあるように、オリジナルのキーボードショートカットを作ったら良いのではないかと試してみたのですが、うまくいきませんでした。

結果、MacBook Airで「ディスプレイをスリープさせる」には、「ホットコーナー」の利用がよさそうだ、という結論に至りました。

MacBook Air(2020)で「ディスプレイをスリープ」させるショートカットの作成方法(ホットコーナー利用)

「システム環境設定」から「デスクトップとスクリーンセーバ」に進みます。

画面右下の「ホットコーナー」へ進みます。

ここで、自分が使いやすい画面のコーナーに「ディスプレイをスリープさせる」を割り当てます。ぼくの場合は、右上と右下のコーナーに設定しました。

こう設定しておけば、設定した画面のコーナーに(マウス)カーソルを持っていけば、自分の好きなタイミングで、MacBook Airのディスプレイのみスリープさせることが可能になります。

ということで

最近のMacBook Air では「ディスプレイをスリープさせる」キーボードショートカットは使えないようですが、「ホットコーナー」の利用である程度代替することができますよ、というお話でした。

同様のお悩みをお持ちだった方がいたら、試してみてください。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる