ごみの日をしょっちゅう忘れるので、こうやって解決しました。

ごみの日、忘れがち

スポンサーリンク

ごみの収集日、ちゃんと覚えていますか?

ぼくはしょっちゅう忘れて、出し忘れていました。

「何曜日が何ごみの日」みたいな一覧表をパソコンで作って、玄関のドアに貼る、みたいなこともしてたんですけどね、それでも忘れてしまうんですよ。

どうしても、決められた収集日に出し忘れがち。

ということで活用し始めたのがこちら。

ごみの日アラーム

iPhoneアプリ「ごみの日アラーム」です。ダウンロード、利用は無料。広告が下の方に入ります。

自分の住んでいる地域のごみの収集日をアプリで登録しておくことができるんです。

そして、登録した「ごみの日」が来ると、指定した時間にアラートを出して、何のごみの日かを教えてくれるんですよ。これは便利!

ごみの日アラーム

ぼくの場合は朝8:00に目覚ましで起きることが多いので、目覚ましと重複しないように8:05にセットしています。

デフォルトでは音は鳴らないようですが、いくつかの音源から選んでポップアップとともに鳴らすことができます。

ぼくは「メヌエット」が流れるようにしました。

見た目のわかりやすさ、隔週対応がありがたい。

ごみの日アラーム

何のごみの日か、自分でわかりやすく名前をつけれるし、燃えるゴミの日は赤、燃えないゴミはグレー、といった具合にカラーも設定可能。

さらに、毎週の決まったスケジュールだけでなく、「隔週で月曜日」とか「毎月第3水曜日」といった具合に、こまかな日時を登録できるのがとてもありがたいです。

特に、「毎月第2、第4金曜日」みたいなケースは、毎週じゃないから忘れがちだし、今日が何曜日かが分かっていても、ぱっとわかりづらいですからね。

iPhoneをお使いの方で、ゴミをうっかり出し忘れがちな方は、ぜひ使ってみてください。

ごみの日アラーム – ゴミの収集日を通知

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

ごみの日、忘れがち