3年ぶりの買い替え。MacBook Pro(2017,13-inch)を買いました。かなり速くて、ちょっと小さくなった。

MacBook Pro(13-inch 2017)
スポンサーリンク

仕事道具のMacを約3年ぶりに買い替えました。忙しくなってきたので、すこしでも仕事の効率が上がればいいなあ、と思いまして。

MacBook Pro(13-inch 2017)

購入したのは、MacBook Pro (2017, 13-inch)、タッチバーがついているタイプです。

SSDは256GB、メモリは16GB。オンラインのApple Storeで238,464円(税込)でした。これまでも13インチのMacBook Proを使っていたのですが、2013年モデル。購入したのは2014年なので3年ぶりの買い替えになります。

MacBook Pro(13-inch 2017)

カラーはスペースグレイ。ですが、これ今ブログ書きながら思ったんですが、この写真全然グレイに見えないですね。もっとダークグレイっぽいです。

MacBook Pro(13-inch 2017) MacBook Pro(13-inch 2017)

以前のMacBook Proだと、電源ケーブルはマグネット着脱式だったんですが、これもUSB-Cに変わってるんですね。なるほど。箱の中の同梱物はこれだけ。毎度ながら、シンプル。

手元の古いMacBook Proと並べて比較してみました。

MacBook Pro(13-inch 2017)

左がMacBook Pro (13-inc late2013)、右が今回購入した2017モデル。一回りサイズが小さくなっています。カバンに入れやすい?かな。重量も1.57kgから1.37kgと200gも軽くなりました。

MacBook Pro(13-inch 2017)

厚みも薄くなってました。ああ、この写真のほうがスペースグレイの色とかわかりやすいな。

MacBook Pro(13-inch 2017)

新しいMacBook Proは、HDMIもSDカードのスロットもなくなってしまいました。なので、ディスプレイや外付けハードディスクを繋ぐのに、別途アダプタが必要になりました。

それで、3Q-LEVOのUSB-Cのハブを使うことにしました。これで色々繋げられます。(レビュー用にUSBハブの製品をご提供頂きました。後日レビュー記事を書きます。)

MacBook Pro(13-inch 2017)

3Q-LEVO USB Type-C ハブ HDMI 変換【6-in-1】高速 超薄コンパクト (New MacBook 12/Pro 13 15 (2017))

MacBook Pro(13-inch 2017)

キーボードはなんだか推した感じがペコペコして、慣れません。ぼくの場合、自宅作業が多く、デュアルディスプレイとワイヤレスキーボードで作業しているので最初は気にならないかもしれないんですけどね。外に持ち出した時、快適に使えるかな。

また、あまり本体キーボードを使わないので、Touch Barがついたモデルにする必要もなかったのかもしれませんが、まあ、触ってみたかったので。使っているひとからはとても便利と聞いて試したくなりました。

まだ、環境を移行して少ししか使っていないのですが、CPUがパワーアップしたのと、メモリが8GB→16GBと倍になったせいか、写真の現像や書き出しにかかるストレスがかなり減りました。他の作業もかなり快適になり、仕事が捗りそうです。

これからじっくり使い込んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

MacBook Pro(13-inch 2017)