iPhoneの画面に強化ガラスを貼ったら、ダンサーが気になってきた

iPhoneのホームボタンのシール

先日、おっちょこをやらかして、iPhoneの画面を割ってしまったんですよ。もう修理して手元に戻ってきましたけどね。

でもね、もう落っことして画面を割りたくないじゃないですか。なので、保護ガラスつけました。

むねさださんオススメのこちらの保護ガラスを、池袋のAppBank Storeで購入してお店で貼ってもらいました。貼り付けサービス、無料だし、もし気泡入ったりうまく貼れなくて気に入らなかったら返金してくれるのはいいですね。

さて、保護ガラスを装着したiPhoneを使ってみたんですけど

iPhoneのホームボタンのシール

気になるんですよ。ダンサーが。

ベリーダンス

!?

完全に入力ミスで一人でツッコんでウケてました。ホームボタンのところの、段差がね、気になるんですよ。

装着した保護ガラスは、0.2mmの厚みらしいのですが、そんなに薄くても気になるもんなんですね。ホームボタンを押すときに、以前よりも深く押しこまなくちゃいけない感じだし、指紋認証のために指をホームボタンに乗っけても段差に違和感があるんですよね。気にならない人はならないかもだけど、ぼくはめっちゃ気になりました。

どうしたもんじゃろのう、としばし考えてひらめいた。

そういえば、ホームボタンデコレーションしてる人いるよな、あれどうだろう。

あ、でも指紋認証使えなくなるんじゃないかなー。

と心配したのですが、指紋認証対応したシールというかリングが売ってました。なんだ、けっこうメジャーなのね。

これ。Amazonで590円でした。これなら安いし、失敗してもいいかなー、と注文。

iPhoneのホームボタンのシール

なんか色違いでリングが2個入ってました。両面テープ?なんか粘着テープからリングを剥がして、iPhoneのホームボタンに乗っけるだけ。かんたん装着。

iPhoneのホームボタンのシール

元のリングよりも若干ふといリングになりましたが、操作は良好。

ホームボタンの押す深さも、指紋認証で指載せた時の違和感もかなり解消されましたよ。心配していた指紋認証も、このリングの上から認証してくれるので、全く問題なし。これいいなー。

ということで、保護ガラスをiPhoneにつけてホームボタンの段差が気になる人は、指紋認証対応のリングとかシールとか買うのオススメです。