家の中をマッピング、スマホでも操作可能になった「ルンバ980」が便利そう!! #アイロボットモニター#勝手にルンバサダー

ルンバ980 イベント

スポンサーリンク

ルンバ980 イベント

最近は、いろんな家電メーカーよりロボット掃除機が販売されていますが、有名なのはiRobot社の「ルンバ」ではないでしょうか。

そのルンバの新製品にいち早くさわれる「アイロボット ファンプログラム限定シークレット ファンミーティング」に参加してきました。

アイロボット社について

セールス・オンデマンド株式会社 徳丸さん
「ルンバ」を日本で販売しているセールス・オンデマンド株式会社 取締役の徳丸さんより、アイロボット社について説明していただきました。Tシャツの25は、アイロボット社が25周年だからなんだとか。

アイロボット社が目指しているもの
アイロボット社が目指しているもの「CHANGE THE WORLD」(ロボットで世界を変える)。

「カッコイイもの作って届けてお金稼いで楽しんで世界を変えようぜ!」という感じでしょうか。堂々と「MAKE MONEY」といっちゃうところとかステキです。

アイロボットのロボットコンセプト

「3D」。三次元・立体ではなく、「Dull(だるい)」・「Dirty(汚い)」・「Dangerous(危険)」なことはロボット代わりにやってもらいましょう、というのがアイロボット社のロボットのついてのコンセプト。

アイロボット社は、家庭用ロボットと政府・産業向けロボットをつくっている

日本だとお掃除ロボットの「ルンバ」が有名ですが、アイロボット社は政府・産業向けのロボットも作っているそうです。
紛争地帯での地雷除去や、海底調査とか危険を伴う作業をアイロボット社のロボットがやってくれたりしてるんですね。
地雷除去のロボットのアルゴリズムを家庭用に応用したものが「ルンバ」にも使われているという話でした。

新製品「ルンバ 980」

ロボット掃除機 ルンバ980

で、今回10/10に新しく発売となる新製品「ルンバ 980」をご紹介いただきました。

ルンバ 980

サイズや見た目的なところは、あまり変更はありませんが、ルンバ史上最大のイノベーションと言っちゃうほど、性能が大きく向上しているそうです。

地図を作って、効率よく掃除できる

地図を作りながら掃除する

「ルンバ 980」は、上部にカメラが搭載されています。このカメラと各種センサーで掃除をしながら地図を作る「iAdapt® 2.0 ビジュアルローカリゼーション」という機能が搭載されているそうです。地図を作ることで、今どこを掃除しているのか、どこがまだ掃除できてないのか判断するんだとか。これまでより効率よく掃除ができるようになっていて、2時間で最大112畳分の掃除が可能なんだそうです。

吸引力も10倍とパワフルに。

モーターが強力になったことや、カーペットやラグなんかの毛が長い場所だとセンサーで感知すると一時的に吸引力を挙げる「カーペットブースト」という機能などが搭載されて吸引力もパワーアップしているそうです。従来の700シリーズと比べると約10倍の吸引力なんだとか。パワフルなのはありがたいですよね!

スマホにも対応!

ルンバで掃除をするときは、天面の「CLEAN」ボタンをタップするだけのシンプルな操作でスタートします。でも、まあ部屋の中のルンバの置いてある場所まで行って操作する必要がありますよね。

しかし、今回の「ルンバ 980」からはスマートフォンアプリ(iOS/Android)に対応し、離れた場所から操作をすることが可能になったそうです。

あらかじめ時間を予約しておいて掃除するスケジュール機能も以前からあったそうですが、本体をさわらずスマホの操作からもスケジュール設定ができるようになり、しかも自宅の中だけではなく、外出先からの操作も可能、というのでものすごく便利そうな気がします。

ルンバ 980

発売日は10月10日で、価格は定価125,000円(税抜)。

1~2ヶ月くらい、モニターとしてお借りしてルンバ980を自宅で試せるかなあ、と期待して今回のファンミーティングに参加したのですが、会場での発表にびっくり。

なんと今回この新機種をミーティング参加者全員が、永久モニターとして使わせてもらえることになりました。しかも発売日前に自宅に届けてくれるとかすごい!

ということで、最新ルンバ 980がぼくのウチにくることになりました。

「ルンバ・アンバサダー」ならぬ、「勝手にルンバサダー」を名乗って、「ルンバ 980」の使用レポートなどをブログに書いていこうと思います。

到着、たのしみ!

ルンバ980《国内正規品》《送料無料》

ルンバ980《国内正規品》《送料無料》
価格:135,000円(税込、送料込)

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。