としまえんフィッシングエリアで釣りしてきた

東京都練馬区の、としまえんといえば、遊園地やプールが有名かと思いますが、実はアイススケートリンクや釣り堀もあります。

釣り堀というか、正式にはフィッシングエリアですね。

としまえんフィッシングエリア | t-fishingarea.com

一ヶ月ほど前に、そのフィッシングエリアの常連である友達から釣った魚をおすそ分けいただいてすごくおいしかったのと、

爆釣必至!今、としまえんフィッシングエリアがアツイ!! – 941::blog

この記事を読んだこともあって、釣りに行ってみたくなりました。
で、何人かに声をかけて行ってきました。

スポンサードリンク

としまえんフィッシングエリア

受付を済ませ、竿をレンタルしてエサを買いました。

エサは、虫とかミミズのたぐいではなく、コーンですとうもろこしです。

コーンを釣り針につけて釣りをするので、「やだーアタシミミズさわれないキャー」ってひともたぶん大丈夫です。

料金は、男性だと1時間1000円で釣り竿レンタルは500円、エサのコーンは100円なので、1時間だけなら1,600円で十分遊べます。

3時間だと2,900円と若干割引になるのですが、まあ1時間でけっこう楽しめる。

まずは1時間ではじめて、物足りないとおもったら、もう一時間延長するくらいでよいでしょう。

釣りざお

みんなの釣り風景の写真とりわすれたよ!

釣り糸を垂らしていると、サカナがエサをつついてウキがちょこちょこ沈みます。

で、ググっと沈んだら、10秒くらい泳がせておいてから釣り上げるのがコツかも。

竿をあげるのが早いと逃げられることが多かったです。

15時過ぎにスタートして、最初の一時間はめちゃくちゃ天気が良くてあまり釣れなかったので一時間延長。

とたんに空も暗くなってゲリラ豪雨の中釣ってたら、面白いようにたくさん釣れました。

釣りっていうか漁みたいな感じです。

としまえんフィッシングエリア

↑本日の釣果39匹(7人で2時間)。

としまえんフィッシングエリア

釣ったニジマスを持ち帰れるようにみんなでさばいてワタをとって塩で揉む処理をしました。

ハサミも置いてあるし、塩も受付で買えます。

魚を持ち帰れるようにビニール袋などは持っていっておくと良いです。

ニジマスのムニエル

家に帰って、バターで焼いていただきました。

新鮮なのでおいしかったです。

としまえんフィッシングエリアのブログにも載せていただいたことなので、ぜひまた遊びに行こうと思います。

それから、初心者のぼくらにいろいろとご指導ご鞭撻くださった、近所のおじさん(イケメン)、超ありがとうございました!