嗚呼、懐かしのマンハッタン。

スポンサーリンク

マンハッタン

会社の同僚のタクロウ君が、福岡みやげに買って来てくれたものは、あの有名な「マンハッタン」でした。

え?知らない?
高校のとき、売店で毎日買ってたでしょ?リョーユーパンの「マンハッタン」。

え?九州しか売っていないの?

九州以外の人には馴染みが無いかもしれませんが、これ美味しいんですよ。

マンハッタンとは?

マンハッタンとは、九州を中心に展開するリョーユーパンの、人気商品。
“サックリ”した歯ざわりが特徴の、チョコがかかったド?ナツです。
味は、ミスドの「チョコファッションが近い気がしますが、マンハッタンの方がさくさくしています。というか固い。カッチカチやぞ。

マンハッタン

「マンハッタン」の名前の由来は?

なんで九州で売っているパンなのにマンハッタンなの?
食うこととエッチなことしか考えていなかった高校時代にはそんな疑問はパンの耳ほどもありませんでしたが、確かにちょっと不思議。
答えは、リョーユーパンのページにありました。

「マンハッタン」というネーミングは、ニューヨーク・マンハッタンで見つけられた商品を参考にされていた為、そのままマンハッタンの地名をネーミングに採用したものです。

だって。
「参考商品をマンハッタンで見つけたからこのパンは「マンハッタン」と名付けよう!」ってある意味すごいですね。
桃から生まれた桃太郎的な。マンハッタンリスペクト!マンハッタンに向かって、敬礼!的な。

参考元となったパンの正体も気になる気になる。

愛されるマンハッタン

北九州出身の175Rのアルバムにこの菓子パンのことを唄った「マンハッタン」という曲が収録されたり、その発売に合わせて「マンハッタン175R限定パッケ−ジ」がリョーユーパンから出たりとかもあったみたいです。これは福岡出身の私も知らんかった。
クッキングパパのマンガにも登場したことがあるみたいですね。

みんな大好きマンハッタン。

そんなこんなで、九州では「うまかっちゃん」と同様こよなく愛されているマンハッタンです。
会社の他のメンバーも美味しいといってサクサク食べていましたよ。
九州に旅行にいったときは是非一度食してみてください。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。