上野の阿修羅展に行ってきた!

  • ブックマーク
  • Feedly

電車の中吊りなどでよく目にすることもあって前から気になっていたのですが、せっかくのお休みなので阿修羅展に行ってきましたよ。場所は上野、東京国立博物館。

G.W.ということもあって上野駅周辺は、人がいっぱい。

スポンサーリンク

夕方6時くらいから行くのが観やすいかも

なんだか阿修羅展は、大人気のようで入場するのに時間帯によって、1時間待ちもザラだとか。
今回、夕方6時過ぎくらいから行ったおかげか、入場待ちは無くすんなり入れました。
ただし、中はかなり人が一杯でしたよ。

携帯サイトで、入場待ち時間が確認できますので事前にケータイでブクマしておくと良いかも。
http://m.asahi.com/go/ashura

黒木瞳のナレーションがおすすめ!

ashura003
入場は、大人一枚1500円ですが、+500円で音声ガイドがついてきます。
イヤホンとプレーヤーをお借りし、再生ボタンを押すと黒木瞳さんのナレーションが。
展示の一つ一つを隅から隅まで観ている時間もなかったので、音声ガイドに沿って館内を回るので、見所を逃さず効率よく見て回ることができた!(と思います。)

いろんな阿修羅がいるわけではない

「阿修羅展」といっても、中身は奈良「興福寺」に保管されている八部衆像と十大弟子像がメインで展示されていました。
阿修羅は、その八部衆の中の一人。
けっして、アシュラマンとかあしゅら男爵などが一堂に会している訳ではありません。
ただ、やっぱり阿修羅像は人がわんさか大人気でした!

仏像といえばやっぱりみうらじゅん

一通り館内を観終わって、グッズ売り場に立ち寄ったのですが、やっぱり仏像マニアのあのひとのグッズが置いてありました。

ashura002
愛の偶像(ラブ・アイドル)

アルフィの高見沢さんとコラボ。

iTunesで試聴も出来ますので興味を持たれた方はどーぞ。
愛の偶像 (ラブ・アイドル)

仏像展などにはこれまで行ったことが無かったのですが、「阿修羅像の6本の腕ってこんな感じで生えてんだー!」とか「運慶すげー」とかいろいろ発見があって楽しめましたよ。
6月7日までだそうなので、気になっていた方はぜひお早めに。

スポンサーリンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ

関連コンテンツ