楽天モバイルのZenFone 5が故障したら修理とかどうするか

Zenfone 5
スポンサーリンク
Zenfone 5

楽天モバイルのモニターで、データSIMと「ZenFone 5」を提供して頂いたので使用させていただいています。ZenFone 5、重いゲームでもさくさくと動いてくれてけっこう快適です。

さて、この「ZenFone 5」ですが、つい先程、ツルッと手が滑って部屋の中ですが落下させてしまいました。ラグの上に落としただけなので壊れたりはしていませんが、これが屋外だとしたらゾッとしますよね。

で、もし「ZenFone 5」を実際に外で落として画面が割れてしまったり、故障してしまった場合はどうしたらよいのでしょうか。ドコモのスマートフォンだとドコモショップに持っていけば、修理の受付をしてくれますよね。(iPhoneは違いますけど)

楽天モバイルの場合、気になったので調べてみました。

いきなり結論

故障の場合の修理ですが、端末のメーカーのサポート窓口に直接相談する必要があるそうです。

ASUS コールセンター

「ZenFone 5」の場合、メーカーのASUSのコールセンターへ電話して修理の依頼をしましょう。

修理代金は

もちろん自腹。購入後のメーカー保証期間内の自然故障なら別ですが、画面を割ったとかは修理代金がかかります。

そして、修理期間中に貸し出してもらえる「代替機」はない、という点はあらかじめ知っておいたほうが良さそうです。ドコモ、au、SoftBankなどでは修理時に代替機借りれますからね。この辺のサポートがないのは、料金プランが安いMVNOなのでしかたないですね。

画面をよく割っちゃう人はオプションに!

端末の修理代金は、自分で実費を支払う必要があるのですが、「楽天モバイル」にはオプションサービスとして「端末お見舞い金サービス」(月額350円)があるというのがわかりました。

このオプションに加入していると、楽天モバイルから購入したスマートフォンが故障して修理に出した場合、最大5万円(修理代金の実費から事故負担金5,000円をひいた金額)までお見舞金がもらえるそうです。

メーカーに修理に出して修理代金を払った後、楽天モバイルに修理について申請して、修理代金分のお見舞金をもらえる、というオプションです。

ただし、端末購入時にしか加入できないオプションのようで、いまモニターで使っているZenFone 5には適用できないのが残念。

まとめ

楽天モバイルで購入した端末が故障した場合は

・修理はメーカーに依頼、基本的に修理代かかる
・修理の際は代替機を借りたりできない
・「端末お見舞い金サービス」加入してたら、最大5万円戻ってくる

といった感じです。

代替機の貸し出しサービスがないし、修理代もそれなりにかかると思うので、故障したら修理に出さずに新しい端末を買って乗り換える、という選択肢も大いにありだと思います。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

Zenfone 5