ARROWS NX F-05Fでのスクリーンショット(画面キャプチャ)の撮影方法

ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法
スポンサーリンク

F-05F
この記事は富士通の最新スマートフォンARROWS NX F-05Fをモニター・レビューする、ケータイ会議NX!!!の記事です。

スマホアプリのゲームで遊んでハイスコアが出たとき。
のっとられたLINEアカウントからなりすましメッセージがきたりしたとき。

画面キャプチャをとって友達にシェアしたくなることって、ありますよね。

ARROWS NX F-05Fでも、もちろんスクリーンショット(画面キャプチャ)機能があります。
そのやり方をご紹介しますね。


ARROWS NX F-05Fでのスクリーンショットの撮り方

ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法
ARROWS NX F-05Fでは、本体左側の音量のボリュームを下げるキー、電源キー、この二つを同時に長押しすることでスクリーンショットが撮れます。
これ、Android全般そうかもしれませんが、ボタンを押すタイミングがけっこうシビアな気がします(気のせい・・・?)

もし、スクリーンショットがうまく撮れない方は、押し方を何通りか試してみたので参考にしてみてください。

左手のみ

ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法左手で端末を持ち、左手の親指でぐいっと、ふたつのボタンを同時押しするやり方です。
慣れればそこそこいけますが、ボリュームキー長押しと判定されて、たびたびマナーモードに切り替わってしまいます。

右手のみ

ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法右手の人差し指、中指の2本を使って同時に押すやり方です。人差し指と中指のコンビネーションが美味くいかない場合はやっぱりマナーモードに切り替わったり解除されたりすることがあります。

両手をつかう

1本より、2本。片手より、両手。
片手でダメなら両手を使ってみましょう。

ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法
左手の親指と右手の人差し指を使ってぐいっと押し込みます。
ぼくの場合、これがかなりの確率でキャプチャが成功します。両手の方がタイミング会わせやすいですね。

そうじゃない、もっと簡単な方法。

上記の方法でも、タイミングが合わずにうまくキャプチャが撮れない、という方は次の機能を使ってください。

何機種か前からARROWSシリーズに搭載されている、「キャプメモ」機能です。

どうやって使うかというと、キャプチャを撮りたい画面で画面の右下の方から
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

画面の外から指をスライドさせる感じ。なんかまるっこいのが出てきましたね。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

ここまでもってくると、「なぞってコピー」、「キャプメモ」というのが出てきました。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

キャプメモに指をのせて、はなす。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

と、パシャッと画面キャプチャが撮影できます。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

すると、こんな画面が出てきます。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法

いま撮影したキャプチャに、指で文字を書いたりメモしたりすることができます。
ARROWS F-05Fでのスクリーンショットの撮影方法
もちろん、なにもメモしなくてもよいです。最後に左上の「保存」を押すのを忘れずに。

この「キャプメモ」の呼び出し方の方が、「電源キー」+「音量▼キー」同時押しよりもはるかにカンタン、確実にキャプチャが撮れます。
いえ、同時押しで100%キャプチャ撮れるよ、って方はそれでいいと思いますが、難しいと考えている方は「キャプメモ」使うと良いでしょう。

「キャプメモ」の欠点をあげるとすれば、毎回メモ画面が起動するため、キャプチャだけの用途だとちょっとうっとうしい、所くらいでしょうか。
富士通さんには「キャプメモ」の呼び出し操作でキャプチャだけとれる機能を次機種以降に搭載してほしいなあ、とおもってるくらい使いやすいですよ。

▼ケータイ会議メンバーの記事が掲載されています。あわせてどーぞ!▼

ケータイ会議NX!!! ARROWS NX F-05F 徹底レビュー

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。