F-01Cのぼかし強調モードを試す【F-01C レビュー】

スポンサーリンク


ケータイ会議7にてモニタ中の、F-01Cの記事です。
今回のF-01C、F-02C、F-03Cのカメラには、ぼかし強調モードというのが搭載されています。

製品紹介のサイトの説明では「一眼レフカメラのように背景のボケの度合いを強調して撮影可能」らしいです。

とりあえずどんなもんか試してみました。

ぼかし強調モードは、2段階。

カメラ起動後、設定から「ぼかし強調OFF」、「ぼかし強調 弱」、「ぼかし強調 強」を選ぶことができます。
ぼかし強調モードとしては、弱、強の2段階ですね。

植え込みを撮ってみた

あまり何にも考えずにとりあえず散歩がてら撮ってみました。

ぼかし強調OFFで撮影


↑こちらは普通に撮影。後ろの背景の方はなにもしなくても若干ぼけてくれます。

ぼかし強調 弱で撮影


↑ぼかし強調弱の場合。たしかに後ろの方はボケがかなり出てきた。
ただ、背景だけではなく植え込みの部分もぼやっとしてしまいました。

ぼかし強調 強で撮影


↑ぼかし強調 強の場合。これはちょっと必要以上にボケボケになってしまった感じ。
度数の合わない眼鏡をかけているような。

確かに、背景ボケを演出できるのですがなかなかテクニックがいりそうな気がしてきたぞ、、

室内でも撮影してみた

続いて、室内でも撮影してみました。
キャンディの缶が被写体です。先ほどと同じく3枚連続でどーぞ。

ぼかし強調OFFで撮影

ぼかし強調 弱で撮影

ぼかし強調 強で撮影

こちらも弱、強になるにつれてボケが強く出ています。
屋外で撮ったものよりは良い感じでボケてくれました。
個人的には弱ぐらいがちょうどよいかな?

このぼかし強調モード、かんたんにぼかし処理が出来るのは良いのですが、なかなか狙い通りになってくれません。
うまくつかうにはまだまだ研究が必要そうなので、いろいろ試してみようと思います。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。