セブン-イレブンのカレーフェアでカレーライターが教える「インド人的食べ方」を真似てみた #華麗なるカレーパーティー

セブン-イレブンのカレーフェアでカレーライターが教える「インド人的食べ方」を真似てみた

先日より、セブン-イレブンで「スパイスが届ける至福のひととき 華麗なるカレーパーティー」と題してカレーの銘店が監修したメニューが販売されています。お祭りです。フェアです。フェスティバルです。

すると、カレーライターの「はぴい」さんがtwitterでこんなことを言ってるじゃないですか。

ヨーグルトもセブン-イレブンで売ってそうだし、行けばすぐ一式揃いそうだな、って思って買ってきました。

ということで、さっそくセブンで買ってきたのがこちら。

目次

ナイルレストラン監修チキンマサラ

「ナイルレストラン監修チキンマサラ」460円(税抜)。ナイルレストランは、1949年創業のインド料理専門店で、日本におけるインドカレーの草分け的存在だそうです。

セブンの店頭では、お弁当とかカレーの並びじゃなく、その他のお惣菜のくくりで陳列してあったので、お店で探す人はご注意ください。カレーコーナーにはないかもしれません。

ナイルレストラン監修 ナイルチキンカレー

こちらもナイルレストラン監修の「ナイルチキンカレー」税抜140円。

「そこにヨーグルトかける(酸っぱいやつ)混ぜる。」とはぴいさんが言ってるので、無糖のプレーンヨーグルトが良かったんですが、たまたま置いてなかったので低糖のブルガリアヨーグルトをあわせて購入。

ちなみにこの3つのカロリーを合計すると・・・

画像

セブン-イレブン(711)kcal になるという奇跡が起きました。

実際に食べてみた

いざ、実食!

チキンマサラを電子レンジで温めて、同じくレンジで20秒くらいあたためたおにぎりを投入。

おにぎりを崩してヨーグルトをぶっかけました。

これは大変なことになりました。めちゃくちゃおいしい。

ごろごろしたチキンマサラ単体でもチキンカレーおにぎり単体でもばっちりおいしいのですが、まとめてワンプレートにすることでより美味しくいただけた気がします。

ヨーグルトを足すことでインドっぽさもありますが、これは教え通り酸っぱいヨーグルトというか無糖のものを使った方がよかったなとほんのちょっとだけ後悔。インドの「ダヒ」って甘くないですよね。

おいしすぎてリピート確定

ということで今回は、カレーライターのはぴいさんが教える、セブン-イレブンのカレーパーティをインド人っぽい食べ方をやってみました。全国のセブン-イレブンで気軽に手に入るのも良いですね。

予想以上においしかったし、ワクワクしながら頂けたので、カレーパーティーをやっている期間内にまた食べたいと思います。

おいしそう!と思った方は、今すぐセブンいってきてください!

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次