【FGO】誤って消去したデータを復活させてもらった話

FGO(Fate Grand Order)というゲームを2019年の元旦から2年ほどコツコツと遊んでいます。

新しい章が配信されたらガーッと一気に進める感じで、キャラクターの育成はそこまで力入れていないのですが、まあ2年くらいは遊んでます。そのデータ、今年の頭くらいにうっかり消去してしまいました。なんてこった!

普段は、iPhoneでプレイしているのですが、新しく手に入れた Android のスマホでもサクサク遊べるかな、と思ってiPhone から Android へゲームデータを引き継ぎして、Android で少しプレイしていたんですよね。

で、そのことを忘れて Android のスマホ、初期化してしまったんです。

Android で引き継ぎナンバーも発行してないし、前に使った引き継ぎナンバーは一度使った段階で無効。

iPhoneのバックアップデータはあるのだけど、一度Android に引き継ぎしてしまっているので、iPhoneのデータを復元しても、「引き継ぎ済みなので」と以前のデータではログインできず。

あー、やってしまったなあ。最初からやりなおすのも大変だし、引退か・・・。

と、あきらめていました。

目次

「FGO」公式FAQ に ゲームデータ復旧に関する記述

うっかりゲームデータ消去事件から、半年くらい経っちゃったんですが「2部 6章アヴァロン・ルフェ」が配信されたとあって、また遊びたくなっちゃったんですね。

それで、あらためて調べてみたらFGO公式のFAQに、ゲームデータの復活の可能性が示されていました。

Q. ゲームデータを消失してしまいました。

A. あらかじめ引き継ぎナンバーの発行、iCloudまたはiTunes、Googleアカウントによるバックアップをしていた場合、そちらからゲームデータの復旧をお試しください。

引き継ぎナンバーの発行やバックアップをしていない、試してもゲームデータの復旧ができなかった場合、

調査・確認を行い、復旧可能である場合は引き継ぎナンバーを発行いたします。

ゲームデータを消失してしまいました。 | FAQ|Fate/Grand Order 公式サイト

これを読むと、どうやらゲームデータが復旧可能かどうか、お問い合わせすれば調査してくれる模様。

復旧できるなら、ぜひおねがいしたい!

お問い合わせフォームから必要事項を送信

さっそく、お問合せフォームに必要な情報を入力して問い合わせしました。

以前の使用済み引き継ぎナンバーや、消去時のキャラクターについて覚えていることなど、いろいろ入力して、お問い合わせ送信。

スムーズに復旧できた!

時間かかっても良いので、調査よろしくお願いします・・・!

と思ってお問い合わせしたのが、深夜だったのですが、次のお昼過ぎには回答が届いていました。迅速すぎる。

お問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
こちらは『Fate/Grand Order』運営チームです。

このたびは、ご案内までにお時間をいただきましたことお詫びいたします。

お問い合わせの件につきまして、
お客さまのお困りの状況を考慮し、特別に引き継ぎナンバーを発行いたしました。

なお、『Fate/Grand Order』では、引き継ぎナンバーやバックアップによるデータ引き継ぎを推奨しております。
今後はお客さまご自身で引き継ぎナンバーの発行および、ご利用中の端末以外で確認が可能な方法にて管理をおこなっていただきますようお願いいたします。

引き継ぎにつきましては、
アプリの再インストール後、タイトル画面左下にございます「引き継ぎ」より、
下記をご入力いただき、引き継ぎをお試しください。

FGOのゲームデータが復元できる「引き継ぎコード」をあらたに発行してくれるという神対応。FGOのサポート窓口は「神性」特性持ちですか。

送っていただいた、「引き継ぎナンバー」を、まっさらなFGOのアプリに入力すると、無事に復活できました。よかった!

ゲームデータ紛失しても復旧できるかもしれない

「特別に引き継ぎナンバーを発行しました」とメールにあったので、100%復活できるかはわかりませんし、データを探す手がかりが少なければ、データの復活は難しいこともあるのでしょうね。

ただ、引き継ぎナンバーを発行せずに、うっかりFGOのデータを削除してしまった、という場合でも「引退か・・・」とならずに、問い合わせしてみることをオススメします。以下をチェックしてみてください。

ゲームデータを消失してしまいました。 | FAQ|Fate/Grand Order 公式サイト

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる