「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

山芳製菓の「わさビーフ」というポテトチップスが好きです。

わさビーフ
¥1,892 (2021/09/03 18:24時点 | Amazon調べ)

ツンと来るワサビの風味と、濃厚なビーフの旨味のポテチ、食べはじめると止まりません。

で、こちら の記事で知ったのですが、なんと「わさビーフ」味の餃子があるというじゃないですか。しかも、ちゃんと「わさビーフ」の山芳製菓が監修しているだなんて、試さずにはいられません。

ということで、楽天市場で販売されている「わさビーフギョーザ」を注文してみました。40個入りで1,980円。Amazonでも楽天市場でも送料無料みたいです。製造元は長野県の信栄食品さん。

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

こちらが我が家に到着した「わさビーフ ギョーザ」。冷凍餃子20個入が2パック届きました。パッケージとかはあのわさビーフのパッケージでもなく、いかにも業務用って感じで普通でした。(SDカードのデータが壊れて撮影した写真がなくなりました)

餃子自体は、うっすら緑というかワサビの色を感じさせますね。

ギョーザのグリーンが嗅覚を混乱させるのか、この時点でほんのりワサビの香りがします。

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

フライパンに並べて、少し水をかけ、焼きました。

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

しばらく蒸し焼きにして、水分飛ばして、、、と普通の調理方法です。そんなこんなで焼き上がりました・

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

仕上がりもうっすら山葵色の餃子。いざ、実食!

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

色以外は普通の餃子で、パクっと食べると味が濃いめの牛豚合挽き肉の餃子です。

しかし、直後に、ツーンとわさびの刺激に襲われます。さすが、わさビーフ、いい辛味!

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

餃子の皮自体が緑っぽいんですが、皮だけでは別に辛くなかったです。ワサビがたっぷりはいっているのは、餃子の餡のようですね。

これも餃子の個体によってすごく辛いのとそこまででないのとムラを感じたので、ロシアンルーレット感もありました。意図されたものではないと思いますが、この辺りもパウダー多め少なめで辛さが変わる「わさビーフ」っぽさを感じます。個人の感覚なので気のせいかもしれませんが。

「わさビーフ ギョーザ」が本家同様、ツンピリおいしい!【山芳製菓 監修】

一応、タレと、ワサビに合うかな、と思ってマヨネーズを用意して使ってみたのですが、タレ的なものは不要でしたね。

餃子自体、しっかりと濃い味つけがしてあるので、何もつけずにパクパク食べることができます。普通の餃子のようにご飯にもばっちり合いそうです。

「わさビーフ」を餃子にしました、と聞くとたしかにそのとおりで、ちゃんと「わさビーフ」を彷彿とさせる牛肉の美味しい餃子だと思いました。

20個で1,000円近い価格なので、一般的な冷凍餃子よりは割高かもしれませんが「わさビーフ」好きなら一度は試してみていいと思います。

辛さは本当に「わさビーフ」並に辛いとおもうので、プレゼント・ギフトなどにはちょっと難しそうですが、ネタとしてはおもしろいと思いますよ。

「わさビーフギョーザ」、おいしかったです。ごちそうさまでした!

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる