店頭から消えた松屋の「豚めし」を何年ぶりかに食べた!

みんなの食卓でありたい「松屋」では以前、「牛めし」と並んで「豚めし」がラインナップされていました。

豚肉好きだし、290円というお手頃もあって、「牛めし」よりもよく食べた思い出があります。いまでこそ、松屋に行くとカレーや定食類をいただくことが多いですが、当時は、かなり「豚めし」食べた気がしますね。

しかしながら、この「豚めし」、いつのまにかメニューから消え、基本的に店頭で食べられなくなっているようです。

孤独のチェーン飯29:松屋の都内3店舗のみの限定メニュー「豚めし」、あっさり感が素敵すぎるぞ! | MODUL.JP

「松屋」かつての豚めしを覚えているだろうか(`・ω・´)ナツカシヤ | デートで使えるお店倉庫

このあたりの情報を見ると、ちょっと前までは、東京都内、池袋と町田にある店舗でも提供されていたようですが、現時点では閉店や提供終了で、食べられなくなっているそうです。(2021年現在)。

が、諦めるのはまだ早い。実は、松屋の「豚めし」、冷凍の具材が一般販売されているんです。

通販で販売されているものを、購入してみました。

松屋
¥3,800 (2021/06/24 14:14時点 | Amazon調べ)

Amazonプライムデーのセール対象で、10個入 税込3,300円 で購入しましたが、通常販売価格は3,800円。
通常時は、楽天市場、PayPayモールとかのが安いかもしれません。当時の一杯290円にはかないませんが、1食300〜400円前後であの味が手に入ります。

※この記事書いてるタイミングで楽天市場で牛めしのセールもやってました。


目次

冷凍の松屋の「豚めしの具」が到着。

購入した「豚めしの具」10食分が届きました。

松屋の「冷凍食品詰合せ」とラベリングされた箱で届きました。

箱の中からこんにちは。松屋の「豚めし」の具。

レトルトカレーのパウチよりもやや小ぶりな印象。内容量は、135gだそうです。「DANISH」という赤文字がアクセントになっていますが、デンマークポークを使っているんだとか。

松屋の「豚めし」 電子レンジ調理OK。

冷凍の豚めしですが、最近良く見かけるタイプの電子レンジ対応のパッケージでうれしい。湯せんでもいいけど、電子レンジだとなおカンタン。

さっそく、お皿にのせて、電子レンジ500Wで約3分の調理。

ごはんに載せて完成。できました!

久しぶりに食べる松屋の「豚めし」。

これこれ。松屋の豚めし、おひさしぶりです!元気してた?

テイクアウトでもらってきたけど使ってなかった割り箸と、みそ汁で松屋っぽさを醸せているでしょうか。

いや、まだだ、まだなんか足りない。

白米じゃなくて、ごはんを玄米にしたから??

いやいや。そうだった、そうだった

松屋の豚めしには、「白ごま」がふってあったはず。あいにく家には「すりごま」しかなかったので、完全再現じゃないですが、「すりごま」に紅生姜も添え、だいぶ店頭で食べてた豚めしの味に近い感じになったはず。いただきます・・・。

このタレと甘い玉ねぎ、薄切りの豚肉を何重にも重ねてごはんと口に放り込む感じ、懐かしすぎます。

10年以上前、友達と3人でルームシェアしてたときのルームメイトのサイトウくんが「ゴムみたいなペラペラの豚肉が美味い」と言ってよく食べていたのを思い出しました。あと、豚めしじゃないけど、昔、同棲してた女性に「キムカル丼」のお弁当買ってきてとよく頼まれたこととか。

豚めしの味は、当時のものよりも、豚肉の豚っぽさが強い感じがしたんだけど、当時からデンマークポークだったんだろうか。でも確かに「松屋の豚めし」って感じがして、非常に満足のいく一杯でした。

松屋の「豚めし」を食べた感想。

通販で取り寄せて久しぶりに食べた「松屋」の「豚めし」、おいしかったのもありますが、食べてた当時の思い出もよみがえってきたりして、非常にエモい感じになりました。

まだ9食残っていますが、冷凍で日持ちするので、ちょこちょこと楽しんでいきたいと思います。

松屋の豚めし、「なつかしいなあ」、って思えた方は、ぜひ通販にて、冷凍の豚めし、ためしてみてください。エモ美味いですよ。

おいしかったです、ごちそうさまでした!

松屋
¥3,800 (2021/06/24 14:14時点 | Amazon調べ)
記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる