スタンドタイプのワイヤレス充電器、めっちゃ便利! #belkin #ベルキン 【レビュー】

スマートフォンの充電、普段の自宅ではワイヤレス充電を使っています。わざわざケーブルを抜き差ししなくて良いのが便利なんですよね。しかもスタンドタイプだと、作業中にでも通知がサクッと横目に見れてありがたいのです。

何台かワイヤレス充電器を持っていますが、気に入って使っている1つが ベルキンの「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」です。

以前にtwitterのプレゼントキャンペーンに当選して頂いた商品なのですが、かなりお気に入り。愛用しています。

目次

「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」の同梱物

充電スタンド本体に、microUSBケーブルが一本、充電アダプタ、取説が入っていました。

microUSBケーブルは、本体背面に接続して給電するためのものです。できればUSB Type-Cだとなおありがたいですが、ここはそれほどつけ外ししないから、まあ良いかな。

スタンドに乗せれば充電開始。便利!

スマホを充電したいときは、こんな感じで、ワイヤレス充電対応のスマホを乗せておけば勝手に充電してくれます。

充電しながらスマホスタンドとしても使えるんですよ。これも便利。角度は変えることができないんですが、なんとなくちょうどいい角度になっていると思います。画面が見やすいです。

写真は、iPhone 12 Pro Max ですが、横向きに置いても充電できます。動画を観る際のスタンドとしても良いですね。

また、作業机などの脇にセットしておけば、スマホに何か通知が来たときなどにちらっとチェックするのにも便利です。直にスマホを机においておくよりも、スタンドに乗せて角度がついている方が見やすいですよ。ついでに充電まで出来ちゃうという。

Zoomなどのオンラインミーティングをスマホでするのにも丁度いいかもしれませんね。

なお、充電速度ですが、iPhone 12 Pro / 12 / SE / 11 / XR には、10Wで充電、以前のモデルには7.5Wでの充電となるようです。

Apple のアクセサリサプライヤーとして定評のある Belkin。

Belkin はアメリカのメーカーで、昔からAppleのサードパーティーとして、iPhoneだけではなく、Macのアクセサリ等でも定評のある人気のブランドです。

という意味でも、自信を持ってオススメできます。

このワイヤレス充電パッドは、通常は3,000〜4,000円程度で販売されているようですが、タイムセールなどで2,000円を切ったりすることもあるようです。安くなっているのを見つけたら、チャンスです!

iPhone 8 以降のモデルは、ワイヤレス充電に対応しているので、iPhone 11とか iPhone 12シリーズをお使いで自宅や職場用に充電器ほしいな、と思ってた方はぜひチェックしてみてください。

スタンドタイプのワイヤレス充電器、めちゃくちゃ便利ですよ。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる