【松屋】ごはんがススム!「さばの味噌煮定食」、小骨なし脂たっぷりでおいしい。

牛めしチェーン「松屋」の新メニューで、2021年3月23日より「さばの味噌煮定食」が登場しています。

お肉に偏りがちなファストフードのチェーンで、魚のメニューはありがたい。お肉もお魚も大好きなので、さっそく試してきました。

目次

松屋の「さばの味噌煮定食」税込690円

新メニューの「さばの味噌煮定食」は、税込690円。豚汁セットが税込790円だったので今回はそちらをチョイス。

さらに+100円で、とろとのつくセットもあるみたいです。

思ったより大ぶりな、さば!

こちらが到着した「さばの味噌煮定食 豚汁セット」。

松屋の定食メニューだと生野菜サラダがセットなことが多いですが、こちらの「さばの味噌煮定食」は、生野菜ではなく、朝定食についてくる「ミニお新香」になっています。

豚汁のお椀が大きいので、ちょっと分かりづらいかもしれませんが、味噌煮のさば、思っていたよりも大きかったです。

「熟成もろみ味噌」でじっくり煮た、ぷりっぷりのさば。仕上げにもろみとしょうがも乗っけられてました。

脂がのった旨味たっぷりのノルウェー産のさばを使用しているそうですが、噂通りジューシーで肉厚の身がおいしい!

ぜんぜん臭みもないし、小骨もないので、思いっきりパクパク頂けます。

松屋の定食メニュー、ごはんをたくさん食べられるような、わりと濃いめの味付けの印象があるんですが、さばの味噌煮もそんな感じです。これはごはんがめちゃススみますね!

4月6日までの期間限定で無料でライス大盛りもできるようです。さばが大きくて、ぼくは並ライスだとちょっとご飯が足りなかったので、注文する方はライス大盛りいくとよいですよ。

朝定食より、さばが大きい?

さばの味噌煮定食、松屋のさばメニューとしては第二弾で、先行して朝定食でさばの塩焼きが提供されていました。

こちらも以前に頂いたんですが、こころなしか味噌煮のほうが大ぶりのものを使っているのかな?という気がしました。個体差とか、気ののせいかもしれません。朝定食のさばも小骨もないし、脂のってるし、美味しいですよ。

ということで

松屋の新メニュー「さばの味噌煮定食」を食べてきました、というレポートでした。

手軽にお魚の定食が食べられる、という点も非常にありがたいのでぜひレギュラー化してほしいですね。

おいしかったです、ごちそうさまでした!

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる