【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」がシンプルに超おいしい。

  • ブックマーク
  • Feedly

一般的に「焼肉」や「お寿司」とかみたいに「しゃけ食べに行こうか!」とはあまりならない気はしますが、ここの「しゃけ」は違う。ワクワクして食べにいきたくなる。いや、もちろん普通の「しゃけ」も好きですけど、ここはスペシャル。

そんなおいしい「しゃけ」を食べさせてくれるのが、代田橋駅近くにあるしゃけ専門店「しゃけ小島」。

ごはんのすすむおかず、というイメージから、メインディッシュへ。SHAKE48のセンターへ。しゃけに対するイメージが変わります。

スポンサーリンク

京王線代田橋駅から徒歩で「しゃけ小島」

代田橋駅からは、甲州街道を歩道橋を渡っていきます。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

「沖縄タウン」という商店街へ一角に「しゃけ小島」はあります。

ここを、ずんずんと奥へ。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

この看板が目印。

グラスがかわいい。

さっそく、いっしょにいった友達と乾杯。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

グラスが超かわいい。瓶ビールをたのむと、オリジナル?のしゃけグラスで提供されます。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

いくらおろし。ぷちぷちうまい。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

皮焼き。カリカリ、サクサク、ちょろっと塩つけてもりもり食べられます。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

しゃけフライ。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

タルタルつけて、ガーっといきました。ああ、おいしい。

肉厚の焼きじゃけが超おいしい!

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

これが噂の「しゃけ」(800円)。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

肉厚で、めっちゃおいしい。パリパリの皮も最高。

この、ハシでふわっと、切れる身の柔らかさも最高。君が好きだとシャケびたい。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

おろしで食べても最高。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

続いて「しゃけ」の上位機種、「上しゃけ」(1,150円)。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

こちらも肉厚で超おいしい。脂のノリ、焼き加減、塩加減と絶妙なしゃけ加減!

いままで食べてた「しゃけ」はなんだったのか。

素材の良さもさることながら、細部まで研究し尽くされた、さすがのしゃけ専門店です。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

メニューはしゃけ以外もいろいろあるんですが、今回はしゃけばっかり食べてた。これは茄子の生姜焼き。甘辛い、こちらも絶品。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

しゃけのバターライス(白)。バラーライスにカリっとした、しゃけがたっぷり。しゃけの旨味をふわっと包むバターの香り。

こんなのおいしくないわけがない。

バターライスは(赤)もあるみたいですが、そっちはケチャップが入る模様。また次回、挑戦したい。

【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」

ぼくは多分2年ぶり4回目くらいの「しゃけ小島」だったんですが、テレビで取り上げられたりと以前にも増して人気店となったようで、お客さんがひっきりなしでした。今日は運良く入れましたが、訪問の際は間違いなく予約していった方がいいですね。

今回は単品でいろいろ食べましたが、ほとんどのしゃけ料理が定食にできるので、一人、二人で定食メニューの利用もありです。

「しゃけ定食(1,550円)」「上しゃけ定食(1,900円)」を注文して、プラス一品とお酒とか頼んでいる方が多い印象でした。

まだまだ食べたいメニューがたくさんなので、また近いうちに食べにいきたいと思います。

おいしかったです。ごちそうさまでした!

店舗情報

店名 しゃけ小島 本店
住所 〒168-0063 東京都杉並区和泉1-3-15 めんそーれ大都市場内
最寄り駅 京王線代田橋駅
営業時間 火〜土 (17:30〜24:00(L.O.))
日 (15:00〜22:00(L.O.))
定休日 【定休日】
店舗詳細(ぐるなび)
【代田橋】しゃけ専門店「しゃけ小島」
しゃけピアスをして来たひと。

スポンサーリンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ