iPhoneでブログを書くのが捗る!?「SLPRO X」使ってみた

SLPRO X
スポンサーリンク
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

ぼくがブログを書く際は、9割以上、パソコンを使って書きます。が、どうしても外出先から投稿したいときは「するぷろ for iOS」というiPhoneアプリを使っていました。

するぷろ for iOS (WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥600

その「するぷろ for iOS」の後継で、「SLPRO X for WordPress & Movable Type」というiPhoneアプリが登場しています。

SLPRO X for WordPress & Movable Type
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥1,600

今回、導入して使ってみることにしました。

あれ、設定どうやったらいいんだろ

アプリを起動すると、こういう画面になります。

あれ、これ設定とかどうやったらいいんだろ、と思ったのですが、アプリ内にチュートリアルが用意されていました。

画面右上の歯車のアイコンを押して進むと、次の画面の下の方にチュートリアルのリンクがあるのでそれをタップして進みます。

こういう感じでチュートリアルが用意されているので、これにしたがって設定を完了。

さっそく「SLPRO X」にて書いてみた記事はこちら。

写真の複数挿入・並び替えがラクチン。

1本のブログ記事を書く際にも、複数の写真を使うケースが多いです。「SLPRO X」は、iPhoneのカメラロールから複数の写真を挿入するのが一括でできます。

WordPressのアプリでも一括挿入ができますが、SLPRO Xだと挿入時に写真の順番を入れ替えることができます。写真の挿入順を変えたいからといって、一枚一枚、ちまちまと写真を挿入する必要はありません。

リアルタイムプレビューが便利。

また、ぼくは記事中に挿入した写真に対してコメントを差し込んでいくスタイルでブログを書くことが多いです。「SLPRO X」は、挿入した写真も編集画面でリアルタイムにプレビューできるので、文章を書き進めやすいです。

「SLPRO X」の編集画面

iPhoneアプリ「WordPress」の編集画面

WordPressのiPhoneアプリだと、編集画面で写真を挿入して、プレビュー画面に移動して確認して、もどってまたテキストを編集して、という風に行ったり来たりしなければいけません。この点は、ビジュアル的に編集できる「SLPRO X」は強いですね。

「モブログ」しない人でも便利そう

その他、「SLPRO X」はテキスト入力を便利にする「TextEXpander」に対応していたり、見出しタグをかんたんに挿入できたり、ブログ投稿と同時にソーシャルメディアに投稿できたり、といった便利機能もあるのですが、先に挙げた写真挿入の便利さ、がぼくがいちばん魅力を感じるポイントです。

ご飯を食べに行ったりイベントに行ったりしたときに、そのことをブログに書こうと思っている場合は、帰り道で「SLPRO X」で下書きをつくっておきます。写真をポイポイとかんたんに挿入できてアウトラインができるので、自宅に戻ったらパソコンで手直しする程度ですみます。普段、スマートフォンからブログ記事を投稿するいわゆる「モブログ」をやっていないひとでも、下書き作成アプリとして「SLPRO X」は便利だと思います。

「SLPRO X」は利用しているブロガーの方も多く、検索するとTipsもみつけやすいので、WordPress、Movable Typeのブログをスマートフォンで更新しようと考えている方は、購入を検討してみてもいいと思います。

SLPRO X for WordPress & Movable Type
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥1,600

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

SLPRO X