みんなの本づくりサイト 「ドリームページ」でフォトブックをつくりました

スポンサーリンク

DreamPages
株式会社DNPドリームページさんのキャンペーンで、クーポンをいただいたので、フォトブックをつくってみました。

フォトブック・フォトアルバム・写真集の作成 | DreamPages

今回、作成したのは、「ポータブル」というサイズのフォトブックです。
2月に従姉妹の結婚披露宴に出たのですが、その時に撮影した写真をフォトブックにしてプレゼントすることにしました。

フォトブックのつくりかた

フォトブックのタイプを選び
会員登録をすませてログインした後、作成するブックのタイプ(金額が異なります)を選択します。

写真をアップする
コンピュータから、写真をサーバーにアップロードします。

アルバムに写真を配置する
写真を選んでブックに配置し、コメントをつけたりして編集します。

後は、決済方法などを選んで注文すると、しばらく後にメール便でできあがったフォトブックが届く、という工程です。

できあがったフォトブックがとどきました

DreamPages
メール便で送られてきました。

iPhoneより二回りほどおおきい。
できあがったフォトブック(ポータブル)です。
iPhoneよりふたまわりほど大きいです。

厚みはこんなかんじ
20ページのものを作成したのですが、厚みはこんな感じです。
まさにポータブル、といったかんじでしょうか。背表紙に文字入れられるのはよいですね。

DreamPagesで作成したフォトブック
作成したページはこんなかんじとか

DreamPagesで作成したフォトブック
こんなかんじです。

色は満足ですが、印刷画質が若干粗いように思えました。
ポータブルのサイズは、かさばらないしかわいらしくてよいですね。

つかってみて、おもったこと。

・注文前に、できあがりのイメージをブラウザ上でチェックすることはできますが、印刷物の仕上がりまでは確認ができません。サイトから、製本サンプルを取り寄せたりできると、なお良さそうですね。

・アルバムを編集作業はさくさくできるんだけど、どの写真をどこにのせるか、これを考えるのがものすごく時間がかかりました。つぐみさんによれば台割つくっておくと便利だそう。

フォトブック編集作業完了!|未来色スケッチ
台割作成用のテンプレート(枠線だけだけど)がダウンロードできるので、
それをExcelに乗っけて、サムネイルをぺたぺたと貼って配置を考えました。
メモ帳に手書きでもなんでもいいので、このページはこんな感じで、というイメージは
まとめておいたほうが、効率よく作業がすすむと思います。

・編集中のブックの保存期間が「最後に編集画面を開いた日から14日間」なのですが、期限が近づいてくると、メールでリマインドしてくれるのがありがたかったです。仕事やら確定申告やらでものすごく忙しかった時期だったので、編集中のブックが消去されずにすんでよかったです!

こんな感じの、ドリームページのフォトブックサービス体験でした。

今回作成したフォトブックは、さっそく従姉妹にプレゼントしたいと思います。

よろこんでもらえると、いいなあ。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。