氷川台「ミュール」。各国大使館で料理長をつとめた洋食屋さんの間違いないハヤシライス。 #追っかけ俺の5つ星

氷川台 ミュール ハヤシライス

2021年6月15日(火)の「伊集院光とらじおと」の1コーナー、「俺の5つ星」で紹介されていた、洋食屋さんの「ミュール」に行ってきました。

「俺の5つ星」は、リスナーが、自分の昔の思い出の味のエピソードを番組に投稿、番組側が他のリスナーからの情報や、聞き込みなどで調査し、現在どうなっているのかを突き止めてくれる、というコーナーです。

俺の5つ星|TBSラジオFM90.5+AM954〜何かが始まる音がする〜

38歳女性・りゅうくんママさんの俺の5つ星『父が連れて行ってくれた洋食屋さんのハヤシライス』に関する情報を募集中![伊集院光とらじおと内]

この 2021年6月15日(火) の回では、「父が連れて行ってくれた洋食屋さんのハヤシライス」で、お店については、場所だけで名前は覚えていない、ということでしたが、ここじゃないか、と思われるお店が見つかりました。詳細はぜひ番組をチェックしてほしいです。

radikoで「俺の5つ星」のコーナー部分から聴けます。(放送終了後1週間以内であれば、視聴ができます。6/22まで )。コーナーの展開がいつもに増して非常に面白かったので、聴ける方はぜひ聴いてほしいです。

目次

氷川台駅近。レストラン ミュール。

場所は、氷川台駅(有楽町線・副都心線)から徒歩5分ほど。スーパーのサミットに向かって歩いていき、サミットを右手に1分ほど直進すると、左手に見えてきました。

レストラン 「MÛR」(ミュール)。

ラジオで聴いた情報だと、シェフの野坂さんは、国内だけでなく、ナイジェリア大使館、イラン大使館、アラブ首長国連邦、ブルネイと世界各国の大使館で料理長などをつとめた後、2016年に、氷川台にミュールを開店。御年74歳の大ベテランなんだそうです。

氷川台 ミュール ハヤシライス

店内は、テーブルが10席、カウンター6席の16席。11時半のオープンに合わせて一番乗りで入店しましたが、ランチタイムにかけて、続々とお客さんが来店されていました。

「ミュール」のランチメニュー

氷川台 ミュール ハヤシライス

ランチメニューは、オムライスにハヤシライス、サラダランチ、オムレツ、牛ロースステーキ。

裏面には、単品なのかな? 豚ヒレ肉のブラジルソース、蟹クリームパン粉焼き、各種オードブルなど様々。

めちゃめちゃ気になりすぎるけど、今回のオーダーは、やっぱり、ハヤシライス一択。

ちなみに、ランチタイムは、11:30〜14:30で、ラストオーダーは14:00とのこと。

牛肉、たまねぎたっぷりの高級ハヤシライス

しばらくして、到着しました。ミュールのハヤシライス(税込1,100円)。ランチには、サラダもついてきます。

氷川台 ミュール ハヤシライス

ぱっと見、いかにも高級そうな見た目のハヤシライスです。美しい。

氷川台 ミュール ハヤシライス

具材は、シンプルにたまねぎと牛肉のみのようですが、具だくさんなソース。

氷川台 ミュール ハヤシライス

トロットロのたまねぎと牛肉があまくて、めちゃめちゃおいしいです。ソース自体は、サラッとしてるんですが、あとからいろんな味が来る、濃厚で深みのある感じ。はい、リピート確定です。おいしいおいしい。

甘みの強いたまねぎを使う、と紹介されていましたが、たまねぎもお肉も本当に美味しい。

氷川台 ミュール ハヤシライス

ランチタイムは+220円でコーヒーか紅茶をつけられます。この日はホットのコーヒーを頂いてランチを締めました。

番組の中で試食した伊集院さん、竹内佳苗さんも絶賛していましたが、「ミュール」のハヤシライス、間違いないおいしさでした。いくらでも食べられそうな感じで、おもわず「オカワリ!」って言っちゃいそうのを抑えるのがたいへんでした。

他のお客さんは、ハヤシライスの方もいましたが、オムライスを注文されている方が圧倒的に多かったです。メニューの一番上に乗ってますし、オムライスも人気メニューっぽい感じですね。次回はオムライスも食べてみようかな。

氷川台 レストラン ミュールのハヤシライス、超おいしかったです。ごちそうさまでした!

レストラン 「ミュール」のtwitter

レストラン「ミュール」の場所、営業時間など

各線氷川台駅から徒歩5分。氷川台駅、が最寄りですが、住所は練馬区桜台3丁目です。西武池袋線 桜台駅 からも15分くらいで歩けそうです。

関連ランキング:洋食 | 氷川台駅新桜台駅桜台駅

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる