【楽天モバイル】「Rakuten UN-LIMIT VI」を無料で利用して、楽天ポイントを+1%多くもらう

楽天モバイル

最初にざっくり結論だけ書いておきます。

・楽天モバイルは、キャンペーンなどで月額0円で契約、維持することが可能
・楽天モバイルを契約していると、楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1%になる
→0円で楽天モバイルを契約しておけば、楽天市場での買い物がお得になる

楽天グループの「楽天スーパーポイント」、貯めたり使ったりしている方も多いと思います。

さて、「楽天モバイル」を契約していると、買い物などでもらえる楽天スーパーポイントが+1%増量されるのをご存知でしょうか。

目次

「SPU」でもらえるポイントが増える

これは、楽天グループのサービスを使えば使うほど、楽天市場の買い物でもらえるポイントがアップする「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というしくみによるものです。

SPU(スーパーポイントアップ) | 楽天モバイル

ぼくもいくつか条件をクリアしているので、現在、楽天市場で買い物をすると、6.5%のポイントが獲得できるようになっています。なので書籍などはAmazonよりも楽天ブックスを使うことが多いです。もらえるポイントが多いからです。

で、「楽天モバイル」の話です。

上述した「SPU」は、楽天モバイルの契約も対象で、もらえるポイントが+1倍になります。

ぼくの場合は、6.5%→7.5%になるわけですね。

仮に年間100万円の買い物を楽天市場でする方は、これまでよりも+1万円分ポイントで還元されることになります。

楽天モバイルは月額0円での利用も可能

そして、「楽天モバイル」に関しては、現在、月額0円で回線を契約することが可能です。

楽天モバイルでは、2021年4月1日より「Rakuten UN-LIMIT VI」という新プランが登場します。(というか、その1プランのみしかない)。

1年間無料のキャンペーンを利用

「Rakuten UN-LIMIT VI」は、データ通信をどれだけ利用しても、月額3,278円(税別)の非常にわかりやすいプランです。

キャンペーンにつき、2021年4月7日23:59までに申し込めば、その月額料金も1年間は無料で利用できるそうです。(一人一回線、初回の申込みのみ、など条件はあります)

月額1GB未満で月額料金無料

1年無料キャンペーンの対象でない場合でも、月のデータ通信量が1GB未満の場合は、月額料金が0円となります。毎月のデータ通信量が1GBの場合は、1年間0円で契約を維持することも可能なわけです。(通話料やオプションの料金、スマホの購入代金などはかかります。)

スマホの回線は1回線メインのものがあれば十分だ、という方もサブの回線として 楽天モバイル を契約するのは大いにアリだと思います。

サブで利用するスマホを持っていない、という方も申し込みキャンペーンなどで、実質無料だったり、かなり安価でスマホを購入できたりもするので、検討してみても良いかもしれません。

まとめ

冒頭に書いたまとめを再度貼っておきます。

・楽天モバイルは、キャンペーンなどで月額0円で契約、維持することが可能
・楽天モバイルを契約していると、楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1%になる
→0円で楽天モバイルを契約しておけば、楽天市場での買い物がお得になる

楽天市場でよく買い物をされる方、楽天モバイル も無料で利用すれば、より多くのポイントがもらえそうですよ。

2021年3月31日時点での情報です。SPUの条件が変更になったりする可能性もあるので、その時点での最新情報をご確認の上で申し込みされるようにしてください。

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる