スマホでラジオが聴ける「radiko」、聴き逃した番組もタイムフリーで無料で聴けます

「え、そんなの知ってるけど。」

という方も多いかもしれませんが、友達数人から「そんなのあったの!?」なんて言われたのであえて書きます。

「radiko」というスマホやパソコンでラジオが聴けるサービスがあります。

現在放送中の番組をリアルタイムで(正確には数秒のラグはあると思いますが)聴くことができます。

また、聴き逃した番組をあとから聞くことができる「タイムフリー」という機能もあります。

この「タイムフリー」機能は、無料で利用できますよ。

ぼくはTBSラジオのJUNKをはじめ、深夜ラジオが好きなのですが、翌日にこの「タイムフリー」機能を使って聴くことも多いです。

radikoのタイムフリー機能は無料

キーワードで番組を検索できる。

radikoのタイムフリー機能は無料

番組は最長3時間まで聴ける。(そもそも3時間以上の長い番組は分割されている。)

タイムフリーは過去全ての番組ではなく、放送終了後より一週間以内の番組を聴くことができます。

また、radikoには、「プレミアム会員」、という月額350円の有料サービスがあり、自分が住んでいるエリア以外のラジオ曲の番組も聴くことができことができます。(エリアフリー)

これとごっちゃになってしまっていたのか、ぼくの友人はプレミアム会員にならないと「タイムフリー」機能も使えない、と勘違いしていたそうです。

「タイムフリー」、無料で使えるので、使ったことない方はためしてみてください。

ラジオ、おもしろいですよー。

ちなみにぼくは番組を録音したい場合は、Macのソフト「ラジ録11」を使っています。(Windows版もあるよ)
radikoでの番組配信が終わっても聴けるので録音もオススメ。

マグノリア
¥2,718 (2021/10/23 20:30:40時点 Amazon調べ-詳細)
記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

「ねんざB」というハンドルネームの由来はこちら

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる