ドット絵好きによるドット絵イベント「PIXEL ART PARK 2」に行ってきました[レポート] #pixelartpark

スポンサーリンク
PIXEL ART PARK 2

10月18日(日)、「PIXEL ART PARK 2」が開催されました。ドット絵が好きなひとたちがドット絵の展示などを行うイベントです。

今回は、今年3月に開催された同名のイベントの二回目。当日、別のスケジュールもあったので長くは滞在できませんでしたが、ちょっとだけ遊びに行ってきたので様子をすこし紹介させていただきますね。

会場は「3331 Arts Chiyoda」。

PIXEL ART PARK 2

東京都千代田区の廃校となった中学校の校舎をリノベーションしたアートセンターで、なかなか雰囲気があります。

PIXEL ART PARK

ぼくが会場についたのは15時ちょっと前くらいでしたが、すでにイベントが大盛況で入場規制がかかっていました。せっかく来たんで列に並んでしばし待ちます。

PIXEL ART PARK 2

20分くらいで中にはいれました。お客さんが大勢でヒジョーに賑わっています。

Mr.Dotman!

Mr.Dotman

会場には、伝説のドット打ち「小野 Mr.Dotman 浩」さんのブースが。「ゼビウス」や「ギャラガ」、「マッピー」などのドット絵を作成された方で、最近では「アイドルマスター」のドット絵なんかも作られてたり。

Mr.Dotman

過去につくられたドット絵のポートフォリオ的なものなんかも見ることができました。「ファミスタ」のロゴとか超なつかしい。

あみものだってPIXEL ART!!

あみものだってピクセルアート

ドット絵をモチーフにした編み物。kiku nitさんの展示。日常で身に付けられるものにドット絵を取り入れられるのはドット絵好きにはたまらない!

「トットと魔法のスープ」

「あるの/alnyan」さんは手がけるブラウザゲーム「トットと魔法のスープ」関連グッズなどを展示販売。

トットと魔法のスープ

グッズ自体も気になりましたが、ゲームのフライヤー的なものがスーファミっぽいディスプレイになってたのが、かわいらしかった!

ドット絵ぬりえ

ドット絵のぬりえコーナーも用意されていて、小さなお子さんから大人の方まで楽しんでいましたよ。

カメラの前に立ってドット絵に。

012

こちらは、このイベントの主宰のTECOさんの展示。カメラの前に立ったら自分の姿がドット絵になって画面に表示されます。

013

近づいたほうが、元の顔がなんとなくわかる。こんなおじさんを会場で見かけてたら、ぼくです。

8Bit TOWN

3Dドットフィギュアもかわいかった!

018

PICO PARK」という、最大10人まで同時にあそべるかわいらしいゲームも展示してありました。

PICO PARK

会場にいた、はじめましてのみなさんで同時に遊ぶのめっちゃ楽しい。

フライヤーのデザインも担当されたfurukawaさん。

014

こちらはfurukawaさんの展示。この物販もあったみたいですが、ぼくが見にいった時は完売してたようで休止中でした。

furukawa さんの展示

14歳のアフロ」というLINEスタンプも販売しているそうです。また、読み込むとドット絵の壁紙をダウンロードできるQRコードも配布されていました。

YMCK

YMCK

8bitミュージックユニット「YMCK」のブースでは、「ファミリークッキング」がゲームとして遊べるようになっていましたよ。たのしそう!

YMCK

ナカムラ画伯の「DOT似顔絵コーナー」も開催されてました。描いてもらえた方、うらやましい!

16時からは、過去のオープニング映像が上映されたみたいなんですが、次の予定があって見ることができず残念。失敗したなあ。

アイロンビーズ

アイロンビーズ

アイロンビーズ・クリエイターのヌンさんのところでは、さまざまなアイロンビーズ作品を展示、販売。

伊勢海老

でっかい伊勢海老の展示もありました。これがアイロンビーズでできているだなんて圧巻。。

アイロンビーズであそぼう!

あわせて、「アイロンビーズであそぼう!」という体験コーナーも開催。

アイロンビーズで遊ぼう

ビーズを並べていって、作成。

アイロンビーズで遊ぼう

仕上げのアイロンは、ヌンさんがかけてくれるので、はじめての方でもバッチリ。多くの方がアイロンビーズで遊んでて大盛況!

Pixel Art Park 2

アイロンビーズでできた、YMCKの三人の姿も!

しかも、うごく!

YMCK

こちらは松裏乃(@MaTsuRiNo_28)さん作のクロスステッチ。こんな感じで、YMCKコラボ作品が会場内にたくさん展示されていたのも印象的でした。

@m7kenjiさんの開発中アプリが気になる

m7kenjiさんは、ぼくはスマホアプリの「BUGTRONICA」とか、TORIENAさんとコラボした「PULSE FIGHTER MUSIC VIDEO」の制作とか好きなんですけど、開発中のゲームの展示があってワクワクしました。撮り忘れたので写真はないんですけどね。

「flower」という、「花を集めて祈るだけ」というゲームだそうです。会場においてあったiPhoneでデモプレイさせてもらいましたが、シンプルなゲーム性で、雰囲気もステキ。画面の切り替わりとかも気持ちよかったです。

m7kenji

2016年リリース予定で開発を進めているそうなので、遊べる日を心待ちにしています!

シンプルでたのしい「すしぴこ」にハマる!

すしぴこ

会場のディスプレイにたくさんの「お寿司」が表示されていてめちゃくちゃ気になりました。

プログラマー/デザイナーのcocoponさんの開発する「すしぴこ」です。

24×24ドットのキューブ型おすし。めちゃめちゃかわいい。

実際にデモプレイができました。

ぼくも遊びましたが、けっこうタイミングが難しいです。その分、うまくいったときうれしい!
facebookページもあるそうなので、気になる方は「いいね!」しておくと良いと思いますよ。これ公開されたらぜったい遊ぶ!

と、まあ

こんな感じで展示などをちょこちょこ眺めてきました。ぼくは別の予定とも重なってしまって早々に移動したために、すべてのブースを回ることもできず、17時からの、ライブも楽しむことができなかったのが残念ですが、短い時間ですがドットにまみれて面白かったです。

行けなかった方や実際に参加して振り返りたい方は、#pixelartparkというハッシュタグで様子をツイートしてる方がけっこういらっしゃるので、チェックしてみると良いかもしれません。

たのしかったなー。みなさん、おつかれさまでした!勝手ながら、第三回も期待しています。

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。