セブンプレミアムで作る、1食167円のカンタンおいしい「汁なし担々麺」。

セブンプレミアム 汁なし担々麺の素 パッケージ
スポンサーリンク

セブン-イレブンやイトーヨーカ堂などで販売されている、プライベートブランドのセブンプレミアム。
自宅最寄りのコンビニもスーパーも同系列なのでよく利用しています。

で、最近見つけてハマッテしまったのがこちらの商品。

セブンプレミアム 汁なし担々麺の素 パッケージ

セブンプレミアム「汁なし担々麺の素」(178円)です。

セブンプレミアム 汁なし担々麺の素 パッケージ
このくらいのサイズのレトルトパウチに、2~3人前の、汁なし担々麺のソースが入っています。
市販のレトルトのパスタソースを想像してみていただけるとわかりやすいかもしれません。
あれの、汁なし担々麺バージョンです。

パッケージに、「お好みの麺で楽しむ」とあるように、いろいろな麺に合うように作られるようです。

ぼくは、同じセブン-イレブンで手に入る「平打ちめん」(78円)を合わせて買います。

生麺を使うとよりおいしい

つくり方

セブンプレミアム 汁なし担々麺の素とりあえず、麺をゆでます。約3分。

茹でた麺にかける茹でた麺の水をきって、お皿に盛りつけて、汁なし担々麺のソースをぶっかけます。
ソースは、温めてもいいけど、ぼくは温めずにぶっかけます。

まぜろ!まぜるんだ!

ぱっと見、学食のナポリタンのようなみためになりましたが、

おいしそう!かき混ぜるとこのように。一気においしさが増してきました。

さきほど、ソースを温めない、といいましたが、麺が熱いうちに混ぜれば食べやすい温度になるので、まぜなくてちょうどいいくらいなのです。

おいしーい!キクラゲやタケノコ、挽肉といったたっぷりの具材に、ごまの風味とコクが利いたソースが、平打ちめんによくからんでおいしいです。

ぼくは、以下の記事で知った池袋の「楊」で汁なし担々麺を食べて以来、汁なし担々麺が好きなのですが

ドラマ 孤独のグルメ で登場した「池袋 汁無し担々麺」食べてきた – 941::blog

「楊」の汁なし担々麺みたいに、山椒がききまくっているということもなく、ちょうど良いマイルドな豆板醤の辛み。
辛いのが苦手な方でもおいしく食べられると思います。山椒じゃなくて、ごまと豆板醤にパラメータがふってあるイメージです。

パッケージ1つは、2~3人前。

「平打ちめん(78円)」×2 + 「汁なし担々麺の素(178円)=334円 で、この美味しさの汁なし担々麺が2食つくれるので、コスパもとっても良いと思っています。

生麺じゃなくて、乾麺のうどんとかそうめんとかでも美味しくいただけますが、「平打ちめん」買って食べるのが超絶オススメ。
もちろん野菜等もトッピングしても良いと思います。

気になった方は、セブン-イレブンや系列のスーパーで、ぜひ探してみてください。

孤独のグルメ Blu-ray BOX
孤独のグルメ Blu-ray BOX
posted with amazlet at 14.03.26
ポニーキャニオン (2013-02-20)
売り上げランキング: 5,111

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。