#Amazonプライムデー で、ほしかったセール商品をみつけるコツ。

2020年10月13日・14日の2日間にわたり、Amazonプライムデーセールが開催されています。

商品によっては普段ではありえない割引額のものもあったりして、サイト内を検索したり、お得なセール品を紹介しているブログなどをチェックしている方も多いんじゃないでしょうか。

ただ、セールされているからといって本当にほしかったものが安くなっている、とは限りません。

\ 10月13日・14日限定 /

そこで、セールの中に自分のほしいものがないか、見つけやすくする方法を伝授します。

なんだ、そんな基本的なこと知ってるわ!っていう方はごめんなさい。知らない方向けにブログを書いてみました。

目次

「Prime Day」にしぼって商品検索する

これです。Amazonの商品検索する際に、その対象はカテゴリなどで絞り込むことができるんですが「Prime Day」という条件で対象を絞り込むことができるんです。

パソコンのブラウザでAmazonのトップページなどにアクセスして検索する場合、

検索対象が「すべて」となっている。

こんな感じで検索対象が「すべて」となっています。これだと、セール対象品もそうでないものもまとめて検索結果にでてくるので、探しづらいんです。

この部分を「Prime Day」に変更することで、セール対象の商品のみが結果に表示されるようになります。

検索対象を「Prime Day」と変更できる。

やみくもに商品検索をするよりも、自分が欲しくて、かつ、セールをやっているものにで会える確率が高まるはずです。

スマホからはセール会場から検索

一方、スマホ・スマホアプリで調べてみると「Prime Day」に絞れる検索窓がカンタンに見つかりませんでした。

Amazonのトップページでは、検索窓に絞り込み条件を追加できない。

この場合、「プライムデーセール」のページに行けば、「Prime Day」の絞り込み条件が検索窓に追加されています。

プライムデーセールのページへ行くと検索窓に「Prime Day」の絞り込み条件が追加されている。

スマホら利用の場合は、こちらにアクセスすれば「プライムデーセール」の会場へジャンプします。このページからだと「Prime Day」セール対象の商品に限って検索することができます。

まとめ

検索窓「Prime Day」の絞り込み条件、知らなかった方は、次からぜひで絞り込んでセール品を検索してみてください!

今回の「プライムデー」について、友人と話していたら意外と絞り込みをせずに商品検索をしている方がいるのでは、と気付いたので、わざわざブログに書きました。

みなさん便利でおトクな商品に出会えますように。良いプライムデーを!

\ 10月13日・14日限定 /

記事がよかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

関連記事

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 昨日ちょうど、このカテゴリが使えることに気が付きました。
    びっくりするほど安いわけではないなと思っているのは私だけでしょうかね。
    イケハヤさんがルンバが安いと言っていましたが、やはりそれほど安いと思えなかったので、ゲーミングチェアを買いました。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる