家電

【ルンバ i7+】段差の認識精度、向上してる? 無印の椅子の脚を乗り越えずに助かりました。

アイロボットさんの企画で「ルンバi7+」をモニターで使わせていただきました。

それまでは、ルンバ980を使っていたのですが、1つ困ったことがありました。

↑こちらのツイートにあるような感じで、ダイニング用のソファチェアの脚の段差を乗り越えて、閉鎖された空間に閉じ込められてしまい戻ってこれなくなることがよくありました。

そして、外出先でこのエラーが出て状況をしる、という。

このソファチェアの足の部分の段差は約2〜2.5cm程度。

ルンバ980だと2cmまでの段差は登れる、という仕様のようなので、ちょうどその境目のところなんでしょうかね。ダイニングテーブルの真ん中あたりにバーチャルウォールを設置してみたものの、ギリギリ届かない距離なのか、やっぱりルンバが中に閉じ込められる、ということが発生していました。

しかし、今回モニターしたルンバi7+では、上記のように閉じ込められることがありませんでした。

段差の認識精度が向上しているんでしょうかね。

【ルンバ i7+】部屋を指定して掃除する機能、一人暮らしユーザにも便利だった!

エラーを起こすことなくスムーズに掃除してくれています。

このあたりは、使っている家具などの環境にもよるのでしょうね。

ちなみに、ぼくの家にあるのは、無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるシリーズのソファチェアです。

同じソファチェアを使っている方が観ているかわかりませんが、ルンバi7+だったら脚を乗り越えてエラーになることがなくなるかもしれません。

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA