日記

「親知らず」を抜歯したところから尖った骨が飛び出してきた!

親知らずを抜いた箇所から骨が飛び出した

先日、はじめて「親知らず」を抜歯するという体験をしました。

はじめての「親知らず」、抜歯体験。思っていたよりサクッと抜けた。
はじめての「親知らず」、抜歯体験。思っていたよりサクッと抜けた。生まれてはじめての親知らず抜歯体験をしたので、日記がてらブログにレポートを残しておこうと思います。 歯医者さんが嫌いなわけではない...

で、抜くのはわりとサクッと終わり、歯を抜いたあとの傷も順調に回復・・・と思いきや問題発覚。

抜歯後のくぼみがうまくふさがらずに骨がむき出しになる「ドライソケット」という症状も心配ましたが、それは問題なくふさがった様子。

が、ご飯を食べたり、しゃべったりする際に、舌に違和感が。抜歯した左下奥歯のあたりに舌が触れるとチクチクするんです。

鏡で自分の口の中を見てみたら、該当箇所にはどうやら白っぽい物体が。見た目的には、ひどい口内炎ができたのかな、と思いましたが指を突っ込んでさわってみると固くてチクチクする。これ、骨じゃないかな。

ぐぐったら↑こちらのブログで紹介されている方がぼくの症状のまんまでした。

あれこれ考えず早めに歯医者さんに相談しちゃお!ということで抜歯した歯医者さんに再訪問。

「尖った骨が歯ぐきを飛び出してるみたいでチクチクするんです・・・」

と伝えて診てもらうと、まさにそのとおりだそうです。親知らずがあった部分の歯ぐき、内側が薄いので、骨が飛び出てしまったみたい。

そのまま放置して様子をみることもできるけど、邪魔だったら削りましょう、ということなので、削ってもらうことにしました。

親知らず抜くより骨削るほうがしんどい

この飛び出ている骨を削る、という処置がまあ怖かったです。

抜歯は割と平気だったんですが、飛び出ている骨を削るというか、切り取るのは結構こわい。

目隠ししてたのでどんな器具かまで見えませんでしたが、飛び出ている骨をパチンパチンと爪切りのように切り取ってもらったんです。

これね、音が聞こえるのが怖いんですよね。麻酔はしてたので痛みはそれほどないんですが、まあ音がこわい。冷や汗かいちゃった。

仕上げはドリルっぽい器具で研磨してもらっい、飛び出ていた部分を丸くしてもらいました。これで舌がチクチクしたり、傷つくことはなさそう。

親知らずスムーズに抜けたな、と思ってましたが、思わぬトラブルもあるもんです。

早く良くなりますよーに。

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA