ごはん

米を使わない「豆腐チャーハン」、かなり炒飯っぽい! #そろそろやせることにしました

豆腐チャーハンOGP

そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピというレシピ本を買いました。

1年前に東京マラソンで、フルマラソン走ったときから、8kgくらい体重が増えてて、さすがに食生活を見直したいな、と思ったんですよね。早く健康になりたい。

そろそろ、やせることにしました。書影田中 啓之さんの「そろそろ、やせることにしました ほぼ自炊だけで50kg減量した私のダイエットレシピ」。

続けるモチベーションになるかな、と考えて、ちょこちょこつくったレポートをブログにアップしていこうと思います。

木綿豆腐でつくる「豆腐チャーハン」

今回、レシピ本からチョイスしたメニューは「豆腐チャーハン」。

お米の代わりに豆腐でチャーハンっぽいものを作るレシピです。ほんとにそれっぽくなるのかな、ってのは正直なところ、半信半疑。

豆腐を炒める様子

木綿豆腐をフライパンで炒めて水気を飛ばしていきました。

豆腐を炒める様子

だんだん水気がなくなりましたが、ここまで10分以上かかるという誤算。

レシピ本にも注意書きがあるのですが、時短のため次回からはあらかじめ電子レンジで水気をある程度とばしてから炒めようと思います。

豆腐チャーハンの材料。

卵を炒めて豆腐と具材と混ぜて、さらに炒めます。

豆腐を炒める様子。かなりチャーハンっぽくなってきました。

だいぶ、それっぽくなってきた!

各種調味料で味を整えて、完成です。

豆腐チャーハン、完成!

豆腐チャーハンの写真

見た目はかなりチャーハンっぽいものができあがりました。

香りも間違いなくチャーハン。

豆腐チャーハン

実際に「豆腐チャーハン」を食べてみましたが、予想を上回るチャーハンっぽいものでした。

確かに「お米」を使ったチャーハンとは違いますが、食べている感じはかなりチャーハンっぽいです。

正直な感想を言うと、お米の炒飯のほうが好きです。

しかし、かなり良い。味の好みもあると思いますが、お米を使ったチャーハンの70%くらいは、チャー欲(チャーハン食べたい欲)が満たされました。

糖質、カロリーも抑えつつ、しっかりとチャー欲も満たせるので気に入りました。

水気を飛ばしてご飯っぽく食べる木綿豆腐、いろんなアレンジも効きそうですね。

詳しいレシピについては、書籍または著者のブログのリンクを置いておきますのでそちらをご参照ください。

【保存版】豆腐チャーハンダイエットレシピ【糖質6.8g 479kcal 160円】 – 50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

おいしかったです、ごちそうさまでした!

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA