ゲーム

ニンテンドースイッチで遊ぶためのタッチペンを100円ショップで買ってきました #すばせか

ニンテンドースイッチ タッチペン

Nintendo Switch版の「すばらしきこのせかい -Final Remix-」を遊んでいます。

このゲームは、2007年にニンテンドーDS向けに発売された同名作品を新要素を追加し、Nintendo Switch向けに12年ぶりにリメイクされたアクションRPGです。

Switch版ということで、Joy-Con(ジョイコン)で操作できるように作られてはいますが、DS版がオリジナルということもあって画面のタッチ操作で遊ぶことができるようになっています。

実際にTVの大きな画面でジョイコンで遊んでみたものの、正直なところ、画面タッチの方が思い通りに操作しやすかったです。

それで、さらに快適に遊ぶために、ニンテンドースイッチ用にタッチペンを買おうかな、と思ったんですね。

もちろん、なくても自分の指で画面をなぞって遊べるわけですが、タッチペンがあったら、より快適かな、と。

しかし、ニンテンドースイッチ向けのタッチペン、というのは任天堂からは販売されていません。

スクウェア・エニックスの公式ストア「e-STORE」にて、専用タッチペン付きの限定パッケージも販売されていましたが、完売しており、今は買えません。

「ニンテンドー3DS」用のタッチペンは使える?

そういえば、「ニンテンドー3DS」にもタッチペンがあるな、と試してみたのですが使えませんでした。

タッチパネルの方式は、感圧式と静電式というのがあり、ニンテンドー3DSは感圧式で、ニンテンドー スイッチは静電式、なんですね。

つまり「静電式」に対応したタッチペンであれば、スイッチでも使えるわけです。

ということで、買ってきたのがこちら。

100円ショップのスマホ向けタッチペン

ニンテンドースイッチ タッチペン

株式会社 セイワ・プロの「携帯に便利なクリップ付きメタルタッチペン」。100円ショップの「meets.」で購入、税込価格108円です。

スマートフォン向けのタッチペンですが、静電方式のタッチパネルに対応しているものなので、ニンテンドースイッチでも利用可能だろうと考えました。

ニンテンドースイッチ タッチペン

イラストや文字を書くならばペン先が細い方がいいんでしょうが、戦闘シーンなどで画面をひっかく操作を頻繁に行うので、できるだけ画面に傷がつかないように、と太めで丸く、やわらかいゴムタイプのこちらの製品を選びました。

ニンテンドースイッチ タッチペンペン先が丸くてやわらかいゴム製。

太めのペンなので、誤タッチも起きるかな、と覚悟していましたが、実際遊んでみてる限り快適にプレイできています。

ニンテンドースイッチ タッチペンキャラクターの移動も快適に。
ニンテンドースイッチ タッチペン戦闘シーンでも「ニンテンドーDS」のようにペンで遊べるようになった

これ、108円で手に入るのであれば、あった方が確実に良いですね。

試してはいませんが、この商品でなくても、スマートフォン向けで静電式のタッチペンであればニンテンドースイッチで利用できるんじゃないかと思います。

お近くの100円ショップで探してみると良いでしょう。

ちなみに、Apple Pencilは使えるかもチェックしてみましたが、ダメでした。(iPad Proとペアリングが必須なので、そりゃそうですね。)

ニンテンドースイッチ向け スタイラスペン

なお、サードパーティからもスイッチで利用できるタッチペンが販売されています。

今回紹介した100円ショップのものでもかなり快適になったので、予算に応じて検討してみてください。

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA