Android

「ニンテンドーアカウント」に「保険データ」を残したままリセマラを繰り返す方法 #ドラガリアロスト

ドラガリアロスト リセマラ

任天堂のiOS・Android用のゲームアプリ「ドラガリアロスト」のリセマラ(リセットマラソン)についての記事です。

「ドラガリアロスト」では、ゲームを開始してチュートリアルを終えると、10連ガチャを2回分、計20回のガチャを引くことができます。
(2018.09.28現在)

最初に良いキャラクター・ドラゴンなどを手に入れてから始めるため、いわゆるリセマラを繰り返す人も多いかもしれませんね。

しかし、このリセマラって、やめどきが難しいですよね。

なかなか良いカードを引いた、と思っても「もっと繰り返したら、さらに良いキャラが引けるかもしれない!」という気持ちになったりします。

でも、アプリをアンインストールしてしまうと、いま引いた「なかなか良いカード」のデータは消えてしまいます。

これはできれば保険として、残しておきたい。

というのを実現するのが以下でご紹介する方法です。

必要なもの

必要なものは以下です。

・アプリがインストールできるスマホ2台(iOS、Android問わず。タブレットでもOK)

ニンテンドーアカウント(事前に作成しておきましょう。すでに持っている人はそれでOK)

ドラガリアロスト リセマラ

スマホ2台、というのがハードルが高いかもしれませんが、必須です。以前使っていた古いスマホを使ったり、家族に相談してスマホを一時的に借りるのもアリかもしれません。(トラブルになっても責任はとれませんが・・・)

保険を残してリセマラをする方法

1.最初は「ニンテンドーアカウントを連携」しない

これが重要。

ドラガリアロスト リセマラ開始時は「今は連携しない」を選びましょう

ゲームスタート時に、ニンテンドーアカウントと連携するかどうか聞かれますが、「今は連携しない」を選んで連携しないようにしましょう。

2.「保険データ」を作成する

手元の2台のスマホを「スマホA」、「スマホB」とします。

「ドラガリアロスト」は大容量で再インストールするのも時間がかかるので、スマホAでチュートリアルを進めている間に「スマホB」でアプリのダウンロードを進める、みたいに2台を交互でやると効率が良いです。

で、仮に「スマホA」でそこそこ良いカードが引けたとします。

ドラガリアロスト リセマラ10回召喚で★5のドラゴン「アグニ」が召喚できた

まだリセマラ続けたいけど、これも保険としてとっておきたい。

この段階で「ニンテンドーアカウントを連携」しましょう。

連携方法は、右下の「メニュー」 >「その他」>「アカウント管理」>「ニンテンドーアカウントを登録/連携する」です。

ドラガリアロスト リセマラ「ニンテンドーアカウント」に「保険データ」をセーブできた

これを「保険データ」と呼ぶことにします。

3.アプリを削除してリセマラを続ける

「保険データ」ができたら、スマホAからアプリをアンインストールして、また2台でリセマラを繰り返しましょう。

で、「保険データ」よりも良いカードが引けたとします。

当然、これを新しい「保険データ」にしたいのですが、「ニンテンドーアカウントを連携」しようとすると、エラーになってしまいます。

ドラガリアロスト リセマラ

ニンテンドーアカウント1つにつき、セーブデータは1つしか関連づけられないためです。

なので、残したいデータができたら、この端末は一旦そのまま置いておきます。

4.別の端末でセーブデータを削除する

「ニンテンドーアカウント」にセーブしてある「ドラガリアロスト」のデータは、連携しているアプリ上からしか行えません。

なので、現時点で「ニンテンドーアカウントを連携」しているデータを削除するために、もう一台の端末にアプリを再インストールします。

で、開始時に「ニンテンドーアカウントを連携」すると、ニンテンドーアカウントにセーブしてある「保険データ」がそのアプリに移行されることになります。

ここで「セーブデータの削除」を行います。

ドラガリアロスト リセマラ

「メニュー」>「その他」>「アカウント管理」>「セーブデータの削除」

確認のため生まれた年を4桁で聞かれます。正しく入力するとセーブデータが削除され、ニンテンドーアカウントと「保険データ」の紐付けが解除されます。

この段階で、「3」でより良いカードを引いた端末で「ニンテンドーアカウントを連携」すると、エラーが出ずに連携することができます。

これで「保険データ」をより良いカードにアップグレードできたことになります。

5.1~4を気がすむまで繰り返す

あとは、自分が満足するまで、1~4の作業を繰り返しリセマラを続けます。

ただし、「ドラガリアロスト」の召喚(ガチャ)は、リセマラ1回につき10分程度はかかる上に、キャラクター・ドラゴン・竜輝の護符が混ざって排出されるため、なかなか希望通りにいきません。個人的には、ある程度は妥協してさっさとゲームをはじめた方が楽しめるのではないかと思います。

ということで

以上が「ドラガリアロスト」で、保険のデータをのこしつつ、リセマラを繰り返す方法でした。

これから「ドラガリアロスト」でリセマラをやろう、と思っている方の参考になれば幸いです。

Dragalia Lost【ドラガリアロスト | ドラガリ】公式サイト | Nintendo

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA