雑記

無印良品で買える「徳用ジェネリックビックリマンチョコ」こと「ダブルサンドウエハース」。 #MUJI #無印良品

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

「ビックリマンチョコ」、ぼくが小学生の時に大流行してたんですが、買った商品からシールだけ抜いて、ウエハースチョコは捨ててしまう子供がいてけしからん、みたいな話も聞いたことがあります。

ぼくはむしろ、あのウエハースチョコ大好きでしたけどね。たしかに大量に買う人は食べきれなかったのかもしれません。

さて、そのぼくみたいに「ビックリマンチョコ」のチョコが大好きな人に朗報。

無印良品で、それにかなり近しいのが売ってるんです。

かなりビックリマンチョコの味に似てる。

これはジェネリックビックリマンだ。

無印良品「ダブルサンドウエハース ピーナツチョコ味」

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

こちらが噂のビックリマンチョコに似ているという商品。「ダブルサンドウエハース(ピーナツチョコ味)」です。

ピーナツチョコ味、とあえて書いてあるのは、ストロベリー味もあるからですが、今回の主役はピーナツチョコ味。

地味にうれしい個包装。

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

袋を開けると、一個ずつ個包装された商品が出てきます。

一気に食べなくてもいいし、ひとにおすそ分けしたりもできるし地味にありがたい個包装です。

まあ、この時点でチョコレートのいい香りが漂ってきますけどね。

ちなみにこの袋には、13個入っていました。

2017年の時点からハマってたみたい。

「ビックリマンチョコ」に似てるポイント

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

包装を開けると、こんな感じの四角いウエハースチョコが入っています。このウエハースのワッフル具合というか格子具合もかなりビックリマンチョコしています。

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

ウエハースチョコ、ということで当然チョコレートがはさんであるんですが、ピーナツが入っているところがビックリマンチョコポイントが高いです。

無印良品に売ってるシールなしのビックリマンチョコが好き。 #無印良品 #MUJI

商品は「ダブルサンドウエハース」なんですが、これ実は二種類のチョコレートがウエハースにはさんであるんですね。ヘーゼルナッツペースト入りのチョコレートと、ピーナツ入りのチョコ。

二つの味が同時に、というか食べる時は口の中で混ざっちゃうのであんまりわかりませんけど、おいしいです。

そして見た目だけじゃなくて、本当にビックリマンチョコに近い味だと思っています。

ビックリマンチョコは、最近でも復刻版が再販されたり、ビックリマンチョコのフォーマットで色々なキャラクターの商品が販売されています。

あのウエハースチョコだけ食べたい人にオススメ。

子供の頃は1個30円とかでしたが、今は1個が100円以上するので、ウエハースチョコめあてだと、けっこう高いんですよね。

シールはいらないから、あのウエハースチョコだけ食べたい、という人にはMUJIの「ダブルサンドウエハース」はうってつけの商品です。

もちろん、ぼく個人の味の感想なので、人によっては「ぜんぜんビックリマンチョコじゃない。」という人もいるかもしれませんが、けっこう近いはずです。

というかこのウエハースチョコ、けっこうおいしいですよ。

無印良品の「ダブルサンドウエハース」一袋250円(税込)で販売されています。

見つけたら、ぜひ試してみてください。

ABOUT ME
ねんざB
ねんざB
「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA