無印良品ネットストアは「楽天ペイ」で支払うとおトク。

  • ブックマーク
  • Feedly

無印良品ではよく買い物をしていて、ネットストアもしょっちゅう使っているのですが、支払い方法にクレジットカードや代引きではなく「楽天ペイ」を利用すると、楽天ポイントもたまっておトクだ、ということに最近気づきました。

実質、ポイント三重取り、みたいな感じです。

スポンサーリンク

「楽天ペイ」とは?

「楽天ペイ」は、楽天会員に登録しているクレジットカードで決済ができるサービスです。
利用できる店舗では、楽天スーパーポイントが原則1%獲得できます。

「楽天ペイ」決済でもらえるポイント

無印良品ネットストアで「楽天ペイ」決済すると、以下のポイントが獲得できます。

  1. 無印良品のMUJIマイル(貯めると買い物に使えるポイントがもらえる、実質1%還元)
  2. 楽天ペイ→楽天ポイント(利用金額の1%還元)
  3. 楽天ペイに登録しているクレジットカードのポイント(利用金額の0~2%程度?)

こんな感じで、ポイントが3重取りできるので、おトクなんですよね。

「楽天ペイ」を使わずにクレジットカード決済した場合は、MUJIマイルとクレジットカードのポイントが獲得できます。

しかし、「楽天ペイ」にクレジットカードを登録して、「楽天ペイ」で決済することで、MUJIマイル、クレジットカードのポイントに加えてさらに、楽天スーパーポイントが購入金額の1%分取得できる分お得になる、ということです。

無印良品ネットストアで「楽天ペイ」の使い方

無印良品ネットストアで「楽天ペイ」を使うのは、難しくありません。

無印良品ネットストアで楽天ペイの使い方

注文手続き時の支払い方法で「楽天ペイ」を選択し、「楽天IDでお支払い」を選ぶと、楽天のログイン画面になります。

そのあと、楽天に登録しているクレジットカードのうち、どのカードで支払うかを選択して決済できます。

クレジットカードが未登録の場合は、この画面で新規登録もできます。

「楽天ペイ」で利用できるカード

ちょっと紛らわしいのが「楽天ペイ」という同じ名前のスマホアプリもあって、そちらではVISA、MASTER、および楽天カード発行のクレジットカードしか登録できません。

しかし、今回取り上げているネット注文の決済での「楽天ペイ」は楽天の会員情報に登録できるクレジットカードなら、利用可能です。

JCBだって、AMEXだって使えるんです。

ぼくの場合は、クレジットカードではなく、楽天デビットカード(JCB)を「楽天ペイ」に登録して利用しています。クレジットカードを持っていない人は、楽天デビットカードを使ってお得に楽天ポイントを貯めるのもありです。

「楽天スーパーポイント」が無印良品で使える

ポイントが貯まる、というメリットを説明してきましたが「楽天ペイ」決済だと、手持ちの楽天スーパーポイントを利用できます。

ということは「無印良品ネットストア」で楽天スーパーポイントが使える、みたいなものですね。

楽天ポイントがあまっていて無印良品好きな方は、ここで有効活用するのも良いと思います。

なお、実店舗では使えないのでご注意を。無印良品ネットストアのみです。

まとめ:「楽天ペイ」でポイントをおトクに貯めよう

今回、無印良品ネットストアで「楽天ペイ」を使うとお得、ということで話をしてきましたが、もちろん無印良品ネットストアに限った話ではありません。

楽天ペイが使える店舗、かつお店のポイントが貯まるところだと同様にポイントをおトクに貯めることができます。

「楽天ペイ」が使えるサイト

楽天ペイで映画館の予約でもポイントが貯まる
楽天ペイで映画館の予約でもポイントが貯まる

よく利用するお店が「楽天ペイ」対応だったら、利用してみるとよいですね。

ちなみにぼくは「ユナイテッド・シネマ」で映画を予約するときにも使っています。

知っているとポイント貯めるのがはかどりますよ。

スポンサーリンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ

関連コンテンツ