コード譜を自動でつくってくれるiPhoneアプリ「Chord Tracker」で耳コピが超捗る!?

  • ブックマーク
  • Feedly

アプリに任せちゃうから、「耳コピ」というのは違うのかもしれませんが、なんとなく伝わるでしょうか。

最近、ポータブルスマートギター「jamstik+」という楽器のようなものを練習しているのですが、初心者なので、弾きたい曲があってもコード進行がわからないことが多いんです。

jamstik+ ポータブル スマートギター ギター型MIDIコントローラー ブラック 正規代理店取扱品

「jamstik+」はブログでのレビュー用にテックウインド株式会社さんよりご提供いただいたものです。

で、うまくコードを把握できる方法はないかと探していたら、たまたま見つけたiPhone/iPadアプリ「Chord Tracker」というのがすごかった。

iPhoneに入っている曲を再生すると、曲をさくっと自動解析して、画面上に、ギターのコードとタブ譜を表示してくれるんです。

なんだこの便利なアプリ!

「Chord Tracker」の使い方

「Chord Tracker」は、iPhone/iPad用のアプリで、利用は無料です。

楽器、オーディオで有名なYAMAHAさんのアプリなので安心感もありますね。

ダウンロードはこちらから。

iPhone/iPadに入れた曲を再生

アプリを起動して、解析したい曲を選択、再生。曲は、iPhoneにあらかじめ入れておく必要があります。

で、再生を開始すると・・・

曲を解析してコードを自動表示

楽曲を再生しながら、あっという間にコードを解析して表示してくれます。ギターのコード名だけでなく、タブ譜の形式で弦の押さえ方も表示してくれるんです。

ギター譜以外に鍵盤譜、五線譜も。

ピアノなどの鍵盤用の表示や、五線譜に切り替えることもできます。

テンポを変更して自分のペースで練習

再生テンポを変更して、ゆっくりと再生しながら自分のペースで練習することだってできちゃいます。なんだこの神アプリ。

「Chord Tracker」を動画で紹介

実際に「Chord Tracker」を使っているところを動画で撮影したので貼っておきます。これ見た方がわかりやすいかな。

ちなみに動画の中で再生しているのはシンガーソングライターの「イナダミホ」さんのアルバム「ポップネス」より、「いいこと」。

ポップネス
イナダミホ「ポップネス

イナダミホさん、6/9、7/14と2ヶ月連続のワンマンライブも予定されているので、いい曲だなあと思った方、ぜひ遊びに行ってみてください。

ぼくも行きます。

ということで

今回は、YAMAHAさんのiPhone/iPad用のアプリ「Chord Tracker」をご紹介しました。

ぼくは中学生の時にアコースティックギターを買って、自分の部屋で練習していましたが、弾きたい曲は、コードの載った歌本を大きな本屋に買いに行くところからはじめなければいけませんでした。

この「Chord Tracker」だと、iPhoneで再生するだけで、コードが分かっちゃいます。まあ、曲名でググれば、コードを載せているサイトもたくさんあったりしますが、見つからない曲だってありますからね。このアプリだと確実です。

便利な世の中になったもんですね・・・。

曲を聴いてもコードがわからないぼくみたいな人間にとっては、すごく便利なiPhoneアプリです。

ギターの弾き語りとか、練習してる方、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ