【セブン限定】コールドストーンとあいすまんじゅうがコラボ。餅入り「白玉クリーミーぜんざい」がおいしいぞ! #セブンスイーツアンバサダー

スーパーやコンビニで購入できるアイスの中では、丸永製菓の「あいすまんじゅう」がダントツに好きです。神の領域です。

そんな大好きな「あいすまんじゅう」の新作が、発売されるっていうじゃないですか。

あの、あいすまんじゅうとコールドストーンがコラボ「白玉クリーミーぜんざい」が間違いなくおいしい – UKOARA.comという記事を見て知りました。

なんと、「コールド・ストーン・クリーマリー」とあいすまんじゅうとのコラボとのこと。これは試すしかない。間違いなくおいしいでしょうよ!

スポンサードリンク

ということで、買ってきました。

2017年10月24日発売の「コールド・ストーン・クリーマリー 白玉クリーミーぜんざい」250円(税別)です。パッケージはたしかに「あいすまんじゅう」っぽさある。

さっそく開封して頂きます!

梅の花びらの形を見ると「あいすまんじゅう」だ!ってなりますね。

小豆色というかピンクっぽいコーティングは、黒みつ風味のチョコレートです。つぶつぶのアーモンドクランチの食感もよく、パリパリ、つぶつぶ、おいしいです。

「白玉クリーミーぜんざい」という商品名のとおり、白玉もちが入っています。アイスの上部はがっつりと白玉で、思った以上に白玉部分がでかい。もち入りと言ってもほんのちょっとだろうと、侮っていてすみませんでした。予想以上の大きなもち!

さらに食べ進めると、あまーいあずきに到達します。もちに包まれているため、ノーマルの「あいすまんじゅう」と比べると小豆のボリュームは若干物足りない気もしますが、甘〜い小豆をクリーミなバニラアイスと一緒に食べるあいすまんじゅうの魅力は十分に味わうことができます。

ぼくが「あいすまんじゅう」の次に好きなアイスはお餅のアイス「雪見だいふく」なので、1位と2位のアイスを一気に食べることができるお得感もありました。

ちなみに1本あたりのカロリーは306kcal。普通のあいすまんじゅうは1本230kcalなので、「クリーミー白玉ぜんざい」の方が若干カロリー高めかな。

セブン-イレブン限定の販売なので、気になる方はセブンへGO!

本家「あいすまんじゅう」も小豆たっぷりですごくおいしいので、みつけたらそちらもぜひお試しください。

関連記事のIDを正しく入力してください