【ニンテンドースイッチ】ゲームのセーブデータの移行はできないので丁寧に扱おう!→バージョンアップで引越し可能に。

ニンテンドースイッチ

小学校の時、とても仲の良い友達からファミコンのドラクエ3のカセットを借りて遊んでいました。

その友達の「ぼうけんのしょ」(セーブデータ)も入ったままなので、それはもう丁寧に扱っていたんです。

でもある日、ファミコンの電源を入れた時に、例の不吉な音楽が流れました。

おきのどくですが
画像はドラクエ風おきのどくですが……ジェネレーターで作成

「おきのどくですが ぼうけんのしょ 89ばんは きえてしまいました」

黒い画面に表示された、意味不明のメッセージ。

ぼくの遊んでた「ぼうけんのしょ」も、友達の「ぼうけんのしょ」もすべて消え、ぼくらの友情もおきのどくですが一時的に消えてしまったんです。

「ぼうけんのしょ」3つしか作れないはずなのに、なんだよ、ぼうけんのしょ89ばん。王貞治会長の背番号かよ!

さて、本題。

ニンテンドースイッチ、発売日に購入してから「ゼルダ」やったり「スプラトゥーン2」やったりとたくさん遊んでいるのですが、最近知ってびっくりしたことがあります。

現在のニンテンドースイッチの仕様では、ゲームのセーブデータは本体に保存されるのみで、microSDカードに移動させたり、新しく買ったスイッチに移動させたりすることができないんです。(2017年9月時点)

え、、え!?

なんですって。

スポンサードリンク

公式サイトにそう書いてある

【Switch】本体保存メモリーに保存したデータをmicroSDカードに移動することはできますか?

セーブデータは、microSDカードに保存できません。

【Switch】セーブデータをほかの本体に移動できますか?

セーブデータは、本体保存メモリーに保存されます。ほかの本体に移動することはできません。

公式サイトのQ&Aによればゲーム画面を撮影したスクリーンショットをmicroSDに移動することはできるのですが、すべてのゲームソフトのセーブデータはいっさい移動ができないそうです。

なので、調子が悪かったり、故障してしまって本体を新しくする場合は、現時点ではゲームはまた最初からやり直しということになってしまいます。

ぼくの場合は、発売日にネオンブルー/ネオンレッドの本体を購入したのですが、スプラトゥーン2セットが手に入ったので、ネオンブルー/ネオンレッドを友達にゆずってスプラトゥーン2セット仕様の本体にデータを移そうと思ってたんですよ。

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット

で、手元に届いて、いざやろう、と思ってからセーブデータの移行はできないって知るという。

いやまあスプラトゥーン2セット買う前に調べておけよ、って話なんですけどね。

ニンテンドー3DSの場合は買い換えても引っ越し機能があって本体間でデータを移せるし、Wii UなんかもゲームのセーブデータはUSBメモリに保存して移行できたりしたので、てっきりニンテンドースイッチも引っ越せるだろう、と思い込んでいたんですよね。甘かった。

今後のバージョンアップに期待

予期せぬトラブルで本体が壊れたりする可能性もあるので、ニンテンドースイッチは今後のバージョンアップでクラウド上にセーブデータを保存できるようになってほしいなあ、と思います。

現時点ではおきのどくですが「ぼうけんのしょ」が消えてしまわぬよう、なるべく慎重に取り扱って遊んだほうが良さそうですね。

2017.10.19 追記
2017.10.19より配信開始された本体バージョン4.0.0以上のSwitchで「ユーザーとセーブデータの引越し」ができるようになりました。やったね!

ユーザーとセーブデータの引っ越し|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo