うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱 #新宿ランチ #オムライス部

うなオムライ重

スポンサーリンク

ともだちがSNSにシェアした写真を見て「これは食べておかなきゃなあ」と行ってきました。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱

新宿三丁目の駅から徒歩で5~6分てとこでしょうか。「串打ちジビエと鰻串 新宿寅箱」さん。

今年2017年の5月にオープンしたばかりの獣肉(ジビエ)とうなぎが食べられるお店です。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱

夜は美味しい串とお酒が楽しめるようですが、今回はランチにお邪魔しました。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱DSCF2069

13時過ぎに訪問しましたが、店内はカウンターが満席。奥のテーブル席に通されました。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱8

こちらがランチのお品書き。焼き魚などの定食が手頃な値段で人気なのかな?焼魚定食、魚の味噌漬け焼き定食は売り切れ。

だがしかし、お目当ては「うなオムライス重」(950円:税込)です。

オムライス好きとしてはぜひともチェックしておきたい、とやってきたのでもちろんそれをオーダー。

注文して10分くらいかな。「うなオムライス重」が到着。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱7

キラキラのお重に入って提供されるオムライス、ってなかなか珍しいですよね。新鮮。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱0

定食にはおばんざいとお漬物、お味噌汁がついてきます。この日はなめこのおひたしっぽいやつときゅうりの浅漬。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱82

赤だしのお味噌汁。肝吸いではなさそう。

うなオムライス重(950円)

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱

わくわくしながらお重のフタをあけると、でてきましたよ、うなオムライス重。

薄くやいた卵の上になんか乗ってます!

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱

蒲焼き的なものではなく、身をほぐして甘いタレで味付けしたうなぎですね。いわゆる固形のうな重を想像していたのでちょっと驚きましたが、これはこれで食べやすいかも。

うなオムライス重@串打ちジビエ・鰻串 新宿寅箱

木の匙でふんわり卵と一緒にいただきました。

正直なところ、オムライス、というよりは、うなぎの丼もの、といった印象の方が強いですね。

いわゆる「オムライス」を期待して行くとちょっと違う気がしますが、ふわっふわのうなぎと卵に、甘〜いタレの組み合わせはどんどん匙が進みます。

刻みネギに、口の中ではじける粒山椒の香りもGood。

思わず「おかわり」って言っちゃいそうな、ガツガツとかきこめるご飯です。

IMG_20170830_132801

普通の「うな重」や、夜の串焼きジビエも気になるところですね。

うなオムライス重、おいしかったです、ごちそうさまでした!

関連ランキング:うなぎ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅東新宿駅

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。