Amazonの激安タブレット「Fire 7」と「Fire HD 8」。結局どっち買えばいいの?両方買って比べてみた[比較・レビュー]

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

Amazonが販売する高コスパタブレット「Fire 7」、「Fire HD 8」。

Amazonプライム会員だと、

「Fire 7」はで4,980円、「Fire HD 8」は7,980円から購入することが可能です。

ぼくもkindleの電子書籍を購入したり、Amazonビデオをよくみるので、手軽にAmazonの書籍や映像が楽しめるタブレットは、とても気になってたんですよね。

この2機種、どちらも1万円以下とかなり安いので「どっちを買おうかな」と悩む方も多いと思います。

とりあえず両方買って、使ってみることにしました。

「Fire 7」と「Fire HD 8」のスペックの違い

Fire 7Fire HD 8(2017モデル)
ですが、スペック表だとこんな感じ。

Fire 7(2017モデル) Fire HD 8(2017モデル)
 価格  4,980円~(プライム会員)  7,980円~(プライム会員)
 ディスプレイサイズ  7インチ  8インチHD
 解像度  1024 x 600 (171 ppi) 1280 x 800 (189ppi)
プロセッサ  クアッドコア1.3GHz  クアッドコア1.3GHz
オーディオ モノラルスピーカー
マイク
 Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
ストレージ  8/16GB  16/32GB
microSDカードスロット  256GBまで対応  256GBまで対応
 カメラ フロントカメラ
+2メガピクセルリアカメラ
フロントカメラ
+2メガピクセルリアカメラ
Wi-Fi デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n
 バッテリー 8時間 12時間
サイズ 192 x 115 x 9.6mm 214 x 128 x 9.7mm
重量 295g 369g

どちらも利用できるコンテンツは同じです。

両者の違いはざっくりうと、サイズと画面の解像度。「Fire HD 8」のほうが大きい。

あと、大きな違いのはスピーカーがモノラルかステレオかという点でしょう。

「Fire 7」と「Fire HD 8」のサイズを比較

スペック上は、

「Fire 7」が 192 x 115 x 9.6mmで、

「Fire HD 8」が 214 x 128 x 9.7mm。

実際に並べてみるとこんな感じです。

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

「Fire HD 8」がひとまわり大きいですね。厚みは0.1mmの違いなのでほとんど差がなかったです。

ついでに他のスマホやタブレットも並べてみました。だいたいこんなサイズ感です。

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

左から

・arrows Be F-05J(5インチ)
・iPhone 7 Plus(5.5インチ)
・Fire 7(7インチ)
・Fire HD 8(8インチ)
・iPad Pro(9.7inch)

です。だいたいのサイズ感が伝わりますでしょうか。

「Fire 7」と「Fire HD 8」を片手で持ってみて比較

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

片手で持った時は、コンパクトな「Fire 7」のサイズがしっくり来ました。「Fire HD 8」も片手で持てはしますが、ちょっと指を伸ばさないとしっかりホールドできませんでした。

また、重量も295gと369gと約70gの差ですが、「Fire 7」の方が片手できちんと握れたためか、かなり軽く感じました。

電車などで移動中に片手でkindle本を読む、なら「Fire 7」の方がオススメでしょうね。

「Fire 7」と「Fire HD 8」で本を読んでみて比較

電子書籍の読みやすさについては、たいした差を感じませんでした。重さが軽い点で、「Fire 7」の方が若干ラクかもしれません。

コミックについては、どちらも縦位置で読むには快適でした。

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

が、見開きで読みたいとなると「Fire 7」だとセリフなどの文字が小さくてちょっと読みづらかったです。

コミックを見開きで読みたい場合は「Fire HD 8」の方をオススメします。

「Fire 7」と「Fire HD 8」でビデオを観て比較

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

Amazonビデオの動画の視聴を試してみました。結果、解像度の差もそれほど気になることなく、どちらでも映像は充分に楽しめました。

ただ、ここで大きく影響してくるのがスピーカーです。

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

「Fire 7」はモノラルスピーカーです。

amazon「Fire 7」と「Fire HD 8」を比較

一方、「Fire HD 8」はステレオスピーカーを搭載し、さらに「Dolby Atomos」という臨場感のあるサウンドを再生する機能を搭載しています。そのため、「Fire HD 8」の方が圧倒的に迫力ある音声で映像を楽しむことができます。

ただし、やはり移動中の使用などであれば、ヘッドフォンを使うことが多いでしょうから「Fire 7」でも充分でしょう。

結局、どっちを買えばいいの?

Amazonの高コスパタブレット「Fire 7」と「Fire HD8」。

ぼくは、マンガを見開きで読むのも快適で、動画も良い音で楽しめる「Fire HD 8」をオススメします。バッテリー持ちも1.5倍ですしね。

「Fire 7」と比べると、3,000円高いですが、価格差以上の満足感が得られると思いますよ。

ただし、移動中の電車の中で使おうと思っている、という方や、はじめてのタブレットなので価格を抑えたい、という方はコンパクトな「Fire 7」でまずはAmazonのタブレットの良さを体験してみるのも良いと思います。