ゴールデン街で、踊る店主のやさしいカレー。「サンラサー」 #新宿ランチ #カレー

サンラサー

スポンサーリンク

最近、よく行くカレー屋さんがあります。

新宿歌舞伎町、ゴールデン街にある「サンラサー」さんです。

こちらの記事を見て、ゴールデン街の「エピタフカレー」さんに行ってみたのですが、そのときにたまたま近くの「サンラサー」さんを見つけちゃったんですね。

ふらっと入ったが最後、通うようになってしまいました。

見よ、このハマりぶり。

営業はランチのみ、間借りカレー。

「サンラサー」さんは、夜はバーになる店鋪のお昼を間借りして、ランチのみの営業を行っています。

「エピタフカレー」に「銀河系カレー」、そして「サンラサー」と最近、ゴールデン街ではこういうカレー屋さんが増えてるっぽいですね。

お店自体はゴールデン街のバーなので、広くはないです。カウンターで6席ほど。

サンラサー

メニューは、基本のカレープレート(900円)に、サラダやおかずが乗ってきます。

上に貼ったInstagramの写真を見て分かる通り、カレーも毎日違うカレーが出てきます。

直前に決めるらしいので、お店のfacebookやInstagramで発表されるメニューは要チェック。

カレーは選べずメインのカレーが必須で、さらに毎日違うスペシャルなカレーを300~500円くらいでアドオン、あいがけにできます。

このカレーが毎回、おいしい。感動のおいしさ。なんだろう、毎回違う美味しさなので説明できない。伝えきれない。

いろんなフルーツドレッシングがおいしい。たのしい!

カレーのプレートで一緒に提供されるサラダは、埼玉県小川町、沓澤農園さんの、有機、無農薬野菜を使用。

そのサラダのドレッシングは、毎回違うフルーツのドレッシングがかかってます。

すごくおいしいし、楽しい気分になるんですよね。普段、フルーツのドレッシングってそんなに食べないじゃないですか。あ、柚子、とかはあるか。

この日はパイナップルのドレッシング。

普段、ぼくがドレッシングとして見慣れないフルーツのドレッシングばかりなんですよ。ブルーベリー、キウイフルーツ、晩柑、パイナップル、etc…。

なんとまあこんなにおいしく仕上げてくるものか、と毎回感心してしまいます。

ウールガイ

これまた訪問の度に違う材料で作った「ウールガイ」なんかも用意されていて、そちらを楽しみにされている常連さんも多い模様。ウールガイっていうのは南インド料理のスパイシーなピクルスというか、漬物ですね。すっぱ甘い。

サンラサー

食後のコーヒーもセルフサービスで提供。おやつもおいてあることが多いです。ルマンド、おいしいよね。

カレーもその他のいろんなご飯もおいしいし、やさしいし、たのしい。

それが気に入って、通っちゃっています。

店主のmarikoさんは、「暇な時は店で踊ってる」とか言ってますが、最近はお店が雜誌などにも取り上げられ、あらかじめ予約しておかないと追加のカレーにありつけなかったりする人気ぶりなので、まだ踊ってる姿一度も見たことないな・・・。

ゲーム大好きな方なので、お店ではゲーム音楽がかかっていたり、よくゲームの話をしてたりします。(大手のゲーム会社も近くにありますしね。)

ご近所のエピタフカレーさんも絶賛されています。

新宿近辺の方、お昼限定のお店ですが、オススメです。

ぜひ足を運んでみてください。

「サンラサー」のfacebookページ

店主のMarikoさん(@mariko_sanrasacurry) のInstagram

※予約の際は11時までにInstagramでメッセージを送るのが確実っぽいぞ!

関連ランキング:インドカレー | 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

スポンサーリンク

twitterもやっています

更新情報などをつぶやいています。フォローしていただくと、フォロー返しに行きます。

サンラサー