ゴールデン街 エピタフカレー

ゴールデン街でお昼だけ営業する「エピタフカレー」。本格的な南インドカレーがやみつきになりそう。

  • ブックマーク
  • Feedly

最近、なんだか気がつくとカレーを食べていることが多いです。なんでだろう。

そんな今日のお昼もカレー気分だったので、以前から気になっていたカレー屋さんに行ってきました。

こちらの記事で見かけてチェックしていた「エピタフカレー」さんです。

スポンサーリンク

ゴールデン街 エピタフカレー

ゴールデン街の「明るい花園 五番街」にあります。ぼくがシャッターを切ったこの位置は、新宿にある温泉で有名な「テルマー湯」のある通り。そこからすぐです。

ゴールデン街 エピタフカレー

「あかるい花園五番街」に入って数件目。右手にある青い壁に黄色の扉の建物です。お昼は12時からの営業だそうですが、今日はオープンするのがちょっと遅かったみたいで、看板が出ておらず、最初見つけられませんでした。

ゴールデン街 エピタフカレー

12:10くらいにお店の方が看板持って出てこられたので、さっそく入店。普段はこちらを目印にしていくと良いんでしょうね。

店内はカウンター5席に、小さなテーブルに2席。ゴールデン街のお店に行ったことがある方は、なんとなく想像がつくような広さです。

ゴールデン街 エピタフカレー

本日のカレーは「ケララチキン」、「ポークビンダルー」「メカジキのチェティナード・フィッシュ」の3種から。

ここの辛口は舐めてかかったら怪我をする辛さだった🍛

Miho Sakakibaraさん(@sakaki0214)がシェアした投稿 –

「ここの辛口は舐めてかかったら怪我をする辛さ」という先輩の教えを参考に注文。ぼくもそんなに辛いの得意な方じゃないんだよねえ。

ゴールデン街 エピタフカレー

ということで「ケララチキン」と「ポークビンダルー」の2種盛りでお願いしました。このおいしそうな盛り付け、高まりますね。

1種盛りだと800円、2種盛りで1,000円です。ご飯の大盛りは+100円、少なめは−50円と調整できるのもうれしいです。

[yoko2 responsive]
[cell]

ゴールデン街 エピタフカレー
ココナッツミルクを使ったマイルドなチキンカレーの「ケララチキン」。

[/cell]
[cell]

ゴールデン街 エピタフカレー
酸味がつよく、いろんなスパイスの味が楽しめる「ポークビンダルー」。

[/cell]
[/yoko2]

ごはんはちょっと長いお米があったので日本のものじゃないのかな。

マイルドなケララチキン、酸味とスパイシーかつちょうどよい辛さのポークビンダルー。

カレーがどちらもとってもおいしくてびっくり!ゴールデン街、あなどれないぞ、と。
ゴロッとしたお肉も柔らかく、食べごたえもあります。これは通います。

ちなみに「ケララ」はインドのケララ州、「ビンダルー」というのがインドのゴア州のカレー、らしいです。覚えました。

中辛の「ポークビンダルー」がぼくにとってはちょうどよい辛さだなあ、という感じでしたが、ぜひ辛口のメカジキのカレーにも挑戦したいですね。

最近出しているのか不明ですが、ホワイトチキンもめちゃめちゃ気になります。

twitterでお店の情報を発信されているようなので、こちらもチェックしておきたいと思います。

先日ネットメディアで紹介されてからはお客さんがかなり増えたそうで、17時までの営業ですが、15時過ぎにはカレーがなくなることも多いんだそうです。
また、ドリンクメニューに「チャイ」があったんですが、淹れるのに時間がかかるようで、忙しい時間には提供できなさそうでした。

ということで気になる方は、のんびり余裕のあるときにランチに行くと良さそうですよ。

ゴールデン街の「エピタフカレー」、とってもおいしかったです。ごちそうさまでした!

関連ランキング:カレーライス | 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ねんざB

ねんざB

「ねんざブログ」で家電のレビューやグルメ、旅行、ライフスタイルについて、自分が体験した情報を発信しています。きになる記事があれば、フォローやコメントなど、お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

関連コンテンツ